2013年04月16日

言いたかないが

auは色々といけませんね。
2年縛りが終わったら他社に移ろうかと思っています。

docomoから出ないかな、iPhone。
posted by Kei at 18:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 突っ込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月15日

キャリア嘆き節

さてさて。
私がiPhone5に換えてからもう5ヶ月近く。
iPhone5自体はすこぶる快調で気に入って使っています。

でもガッカリなのはau。

ぶっちゃけ、auってみんなが言うほど良くないですな。
まずLTEのエリアがイマイチです。
auでは2ギガ帯と800メガ帯の両方でLTEの展開を図っているのですが、電波の回り込み特性などもあって800メガ帯の方がどんどん進んで、2ギガ帯の方はおざなり感がヒシヒシと。
iPhone5は2ギガ帯しか対応していないので、今の状況だと正直地方では使い物になりません。
auは2ギガ帯のLTE基地局増設の様子をホームページで公開していますが、岡山県なんて全然進んでないですもん。
月に何カ所かぐらい。
田舎は置いてきぼりですよ。

なんて思ってたら今日、その件でお詫びの報道がありましたね。
そんなもん、ずっと前から知っとるわい。遅い!

あと、Wi-Fiスポットの数も絶望的に少ない。
倉敷だと本当に数えるぐらいしかありません。
これも使い物にならん。

それと前にも書きましたけど、ホームページの作りとか、その他諸々のサービス全体でユーザーフレンドリー感に乏しいんですなぁ。
ネット上ではSoftBankやdocomoは叩かれauは持ち上げられる傾向にありますが、はてさてそうでしょうか?

まぁauを選んだ私も悪いんでしょうが。
そもそも「Android au!」なんて大々的にやっておきながら、iPhoneが扱える様になるとサッサと手のひらを返したあたり。
あの辺からして怪しかったもんなぁ。

んーむ。
次期iPhoneは800メガ帯LTEに対応してくるんだろうか?
そうなればかなり不満は解消されるのだが…。
posted by Kei at 19:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 突っ込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月06日

いなかーのくうこうはー

正月に帰省していた兄を3日に岡山空港まで送って行ったのですが、これが大変でした。

岡山空港は市街地から遠く離れたどえらい山の中にあって、当たり前に考えればここに作る理由が何も見当たらない、典型的な利用者無視の田舎体質丸出し空港なのです。
さらに悪いことに、近くに「最上稲荷」という初詣のメッカがありまして、正月ともなれば初詣客が付近の道路に大渋滞を作り、交通が一気にマヒしてしまうという。

そんなこともあって余裕を見て出発したは良いんですが、これが状況が予想以上で。
考慮して用意していた複数のルート全てで渋滞に出くわし、次々と進路変更を余儀なくされ、とうとう最後に残った遠回りのルートでも渋滞に捕まる始末。
飛行機の時間は刻一刻と迫ります。
仕方ないので狭い道を切り返し切り返ししながら渋滞の列からUターンし、最終手段として大きく迂回したさらに狭い“険動”をサインツの様に突っ走って何とか間に合わせたのですが…。

こんな空港ありえねーだろ?
利権絡みだけで重要な公共インフラを扱うんじゃねーよ!
どうせ土地余ってるんだからもっと利便性の良い場所に作れただろーがよ!

これだから田舎の行政は遅れていると批判されるのです。
誰が見ても癒着感丸出し。
とりあえず岡山空港をここに決めたヤツらは利用者全てに土下座して謝った上で、利権で儲けた金全てを返上してもらいたい。
posted by Kei at 16:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 突っ込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月15日

広告列島

なんか最近、有名人のブログで詐欺オークションサイトが宣伝されていたとかなんとかで騒ぎになっていますな。
ネット上でも「信じられない」なんて意見が多く見られます。

私に言わせれば「何を今さら」なんですが。

影響力のある人物のブログやサイトを利用して商品やサービスの認知度向上をはかる手法は、「バズ・マーケティング」とか「バイラル・コミュニケーション」とか言って、もう5〜6年以上も前から普通に行われていること。
今回はたままた胡散臭い相手を宣伝してしまったことから問題になりましたが、実際には取り立てて目くじらを立てるようなもんじゃありません。

だいたい、一般人のブログやサイトの中にも積極的にアフィリエイトを導入している人もいますし、じゃあやってることはそれとどう違うんだ?って話ですよ。
Googleで何か商品名を検索すると、そういったアフィリエイト専門ブログが腐るほど出てきます。
買っても使ってもいないのに、メーカー発表の画像と紹介文を入れて「ご購入はこちらへ」みたいな。
確かにあれはどうにかして欲しいですけど。
バズを利用した広告に対してマイナスのイメージを持つ人の割合が非常に高かったとかいう調査結果も見たことありますし。

でも、そういった明らかに「金の匂いがする」体(てい)って、見て分かりますよね。
ブログに限らず、テレビ番組でよくやっている「出演者お気に入りのお店」とか「お土産」とかね。
最近はテレビも製作費が少ないので、やたら広告まがいのタイアップ企画が多いですもん。
タイトルは挙げませんが、それ前提の番組すらあるぐらいですから。
そういうの、見る方がちゃんと自分で判断しなきゃいけないと思うんですけどねぇ。
posted by Kei at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 突っ込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

支離滅裂な文章

昔から、ヒマな時に質問サイトというものをたまに見ます。
私が見るのは、だいたいが趣味にまつわるカテゴリーが多いですね。
バイクとかアウトドアとかカメラとか。
でも見るだけです。
質問したり回答したりはしません。

で、最近思うんですが、これの質が段々酷くなってません?

前から「釣り」と分かる質問はたまに見かけましたが、たいてい決まった人が多かった。
今はもう、ムチャクチャですな。
わざと真面目な質問をしておいて、寄せられた回答に対して反論して楽しむヤツとか。
何度も同じ質問を繰り返すヤツとか。
回答する方も酷いのがいます。
いい加減な思い込みの情報を提示したり、はなから質問者をバカにしていたり。
回答する気もないのに、単に悪口だけ書き込んでいる輩までいますからねぇ。

もっと他に捌け口はないのか。
なんでもかんでも2chのマナーを持ち込まないで欲しいもんです。
あれはあそこだけでやってくれ。
続きを読む
posted by Kei at 03:18 | Comment(2) | TrackBack(0) | 突っ込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月14日

頼むぜ、au

長いこと(15年ぐらい?)ドコモを利用していて最近auに移った新参者ですが、キャリアを移ると少々戸惑うこともあります。
今回はそんなお話。

うちの職場、どうもauの電波の状態が良くないのか、たまに3Gのデータ通信で失敗することがあります。
建物から一歩出ればLTEを掴んでサクサクなのですが、建物内はイマイチ調子が悪い。
昨日もそんなわけでメールの受信がいつまで待っても進まないので、「ちょい待ち。これって電話は大丈夫?」とか思って仕事用に貸与されている携帯から自分の携帯にかけてみました。
で、結果としては心配することなく繋がりはしたんですが、呼び出し音がね。

なんで音楽になってるんだよ?
続きを読む
posted by Kei at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 突っ込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月02日

統一球、ダメ!絶対!

プロ野球が面白くないんですよ。

理由はもちろん、昨年から導入された低反発の統一球。
確かに、前の球は飛びすぎる印象がありました。
こすった様なフライでもホームランになることがあって、私も以前は低反発球の導入には歓迎の立場でした。

しかし、導入された統一球はちょっと飛ばなさすぎます。
今シーズンは更に、ストライクゾーンを広めにとっていることもあって、打者が打てない打てない。
例えば、昨日行われた6試合のうち、3試合が完封ゲームです。
その前の日は2試合、さらに前の日は4試合です。
こんなことがあっていいわけがありません。
つい先だって、プロ野球選手会が統一球の検討を要望しましたが、私はこれを全面的に支持します。

とにかくホームランどころかヒットも出ないので、点が入ると言えば、投手の出来が悪い時かエラー絡みがほとんど。
あとは外野と内野の間にポトーンと落ちるヒットとかね。
面白くねー。
ソフトボールかよ。

一軍の一線級ピッチャーが普通の投球をすればほとんど抑えられる状態ですから、凡打の山で試合が重苦しく、しかも決着が着かずにズルズル延長なんてパターンばかりで、観ている方はイライラが募る一方です。
だいたい3点取れれば試合は決まった様なものですから、野球の醍醐味である逆転劇なんかもほとんど観ることができません。
そんな中で何とか1点を取ろうと、阪神なんて既に3回もスクイズで得点しています。
そりゃ年に何回かは意表を突いてスクイズも面白いですけど、これが常套手段になっちゃ困りますよ。
高校野球じゃないんだから。
あと、ピッチャーは有利と言われますが、なんせ味方も点が取れないので、好投しても勝てる訳ではない。
しかも常に最小得失点差での投球を強いられるわけで、これが続くとピッチャー自体の消耗も激しい様な気がします。

こういう事を書くと「打者が努力して対応すれば良い」とか「おかわり君は去年も打ったじゃないか」なんて意見がすぐ出て来ますが、私はそうは思いません。
だいたいプロ野球選手なんて、本当に選ばれた頂点の人達が、なおかつ努力を続けて技術と肉体を極限まで高めた状態でやっているのに、その上さらに大幅な向上なんて望めるわけがありませんよ。
100m走のランナーが、自分の最速記録を0.5秒短縮させることがそうそうできますかね?
それともドーピングでもさせる?
おかわり君にしたって、たまたま彼の球の捉え方が低反発球の飛び方に合っていただけだし、逆に言えば彼以外の打者は打てていないんですから。

とにかく、今のままだと確実にプロ野球人気は更に下降すると思いますね。
始球式を盛り上げるのも大切ですけど、もっと根本的な競技の魅力を高める努力をしないと。
先発投手を予告したところで、試合が面白くなければ客は来ませんよ。

あと、低反発球導入の経緯がね。
表向きは「国際試合に合わせて」なんて言ってますが、実際はメジャーのボールの方が飛ぶ印象なんですけど。
それより本当は、試合時間短縮を狙った営業的理由の方が大きいわけでしょう?
ストライクゾーンの件も含めてね。
試合時間が短くなれば、色々と経費が節約できますし、テレビ局からの要望もあるんでしょう。
まぁ、皮肉にも点が入らないことで試合時間は決して短くはなっていない感じですけどね。
それに以前は3社が供給していたボールが、統一球では1社独占供給。
この辺り、なにやら金の匂いがするというか、きな臭いものを感じずにはいられないのですよ、私としては。
posted by Kei at 06:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 突っ込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月17日

さらば愛しのエース

つい3日前のことなんですが、フラフラと入った家電量販店で、とうとうPS3を買ってしまいました。
実は元々、秋には買うつもりだったのです。
どうしてもやりたいゲームが発売になったので。

そのタイトルは『エースコンバット アサルトホライゾン』。
言えば、戦闘機を駆ってドッグファイトを楽しむゲームですな。

実は私、エースコンバットシリーズは、PSP版の2作とXbox360版1作以外は全てプレイしているヘビーユーザー。
シリーズを通して若干の上下はあるものの、どれもすべからく楽しめたゲームでした。
なので、ネット上のレビューなど見ることもなくタイトル買いしてしまったのですが、これが大間違いの元。

早速家に帰り、PS3の初期設定を終わらせ(これが時間かかるんだ)、コントローラーを充電し、いよいよ満を持してディスクを挿入いたします。
さあ、テイクオフ!

だがしかし…。
なんだ?このエースコンバットは?
チュートリアルを兼ねたオープニングステージから違和感はあったのですが、次のステージでヘリの機銃手をやらされた時点でイヤな予感が本格的に。
それでも首筋に忍び寄る冷たさを感じつつもプレイを続け…。
るも開始2時間でぶち切れてストップ。

面白くねー!!
なんだ、この糞ゲーは!?

ここで初めてネット上のインプレを検索してみると、まぁどれもこれも酷い言われ様。
し、しまった、最初にコレを見ていれば…。
何がどう気に入らないか、気になる人はアマゾンのカスタマーレビューでも見ていただければ、ほぼ言いたいことは網羅されているのでそちらにおまかせするとして、今作は本当に酷い。
今までの楽しい要素を全て取っ払って、代わりに余計な物で埋め尽くした駄作。
エースコンバットファンは、これを買ってはいけない。

ちょっとね〜。
往年のファンとしては怒りを通り越して悲しくなりましたよ。
単なる作り手のマスターベーションゲームに成り下がってしまうとは…。
開発者はいったい何を考えているのか?

あんまり頭に来たので、速攻で売りに行って(糞ゲー故に、もう安くしか買ってくれないのよ、これが)、そのお金でPSP版の『エースコンバットX』を中古で買って帰りました。
2006年発売のゲーム。
でもプレイすると、やっぱり面白いのよね。
PS3の最新作が、5年も前のPSP版より劣っているってどうなのよ?
ええ?バンダイナムコさんよぉ?

これだけ派手にコケたら、もう次回作はないでしょうから、これにてエースコンバットも終焉ですな。
やれやれ、また名作が消えていったか…。

昔のバイオハザードでもダウンロード購入して遊ぶかな。
posted by Kei at 01:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | 突っ込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月03日

やってくれたな

つい先日、日経ビジネスのオンライン版が「docomoからiPhone発売」という内容の記事を出しました。
SoftBankのiPhoneを契約したばかりの私ですが、本当にdocomoから出れば素直に嬉しいです。
多分、速攻で買うと思います。
でも今回したいのはそういう話ではなくって。

なんでこのタイミングでこんな記事だすかな〜?ってこと。

docomoはXi対応の音声通話端末を発売したばかりですよ。
それだけではなくて冬モデルがこれから本格的に出始める時期。
世の中には「iPhoneは欲しいけどdocomoも外せないからAndroidにしようかな」なんて人はいっぱいいるわけです。
そんな層がこのニュースを聞けば、少なからず様子見に切り換える人もいるでしょう。
それだけではなく、SoftBankやauのiPhoneを買おうとしている人の中にも買い控えが出ること必至。
つまり、国内主要3キャリア、ひいては端末メーカーの誰もが得をしない報道でした。
これからボーナス商戦突入っていう時に。

冷え切った日本経済、国内消費で苦しんでいる時期に、火に油を注ぐ様なことをしてどうするんだ?と。
日経を名乗る以上、その程度の影響は分かって記事を出しているわけですから、これにはかなり嫌悪感を覚えます。
タイミングを考えろ、と。

しかしそれ以上に私が恐れていること。
それは、実際にdocomoとAppleの間に交渉が行われていたとして、この報道をきっかけにそれがご破算になることです。
ご存じの様にAppleは情報管理に非常に厳しい会社ですから、記事の中で「複数の関係者によると」なんて形で書かれると、docomoの情報セキュリティの甘さにおかんむりになるかもしれない、そして結果として白紙に戻るなんてことになると…。

またdocomoのiPhoneが遠のいてしまう。。。

しかしまぁ、たかだか携帯電話一個で日本全国がここまで大騒ぎするのもどうかいな、という自分がいるのも事実ですが。
posted by Kei at 08:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 突っ込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月05日

久々今日のニュースから

「ガソリン供給や道路事情の改善で東日本大震災の被災地への交通アクセスが改善されるにつれ、被災地への“見物人”が増え始めている。(中略)津波で住宅が流されたり、海岸から離れた場所に漁船が漂着するなど無残な姿の被災地に県外ナンバーの車で乗りつけ、騒ぎながら写真を撮ったりする人が最近になって徐々に目立つようになった。」


あのなぁ…。
アホらし過ぎて怒る気も起きませんが。

バチ当たるぞ、マジで。
posted by Kei at 23:47 | Comment(4) | TrackBack(0) | 突っ込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする