2017年11月05日

空港一つで文句だらけ

そう言えば、まだ広島空港には一度も行ったことなかったな、とふと思い立ち、連休最終日の今日、行ってみました。
呉から竹原を経由して空港着。
17110501.jpg

しかし岡山空港も大概ヒドい場所にありますが、広島空港にいたってはもう単なる“広島県にある空港”でしかありませんな。
何を考えてこんな場所に空港作ったんでしょうか?
地方都市の発展とか利用者の利便性とか、ほんの1ミリも考慮されていない。
まぁ、どこかの誰かの懐が大きく潤ったんでしょうけど、こういう真っ黒な公共施設を見ると腹が立って仕方ありません。

バカじゃねえの。

腹が立ったと言えば空港内で食事をしたんですが、あの料金、あのクオリティ、あの接客でよくやれているな、と思います。
市場の競争原理が働かないと成長がないものの見本ですよ。
前世紀、社会主義国家が軒並み停滞したのも頷ける。

さて、文句ばかり垂れても仕方がないので高速道路を使ってさっさと帰りましょう。

温暖な瀬戸内とは言え、11月ともなると夕刻はかなり冷えてきます。
そろそろバイク乗車時の防寒体制も整えないといけませんね。

広島高速のPAから沈みゆく夕陽を眺めるの巻。
17110502.jpg
夕陽を見ると焼き芋食いたくなるんだよな。
posted by Kei at 19:45 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月28日

本当によく降りますな!

毎週末が雨って、こりゃどういうことでしょう。
先週の台風が過ぎ去って、さてこれでようやく秋晴れが戻ってくるか?
と思ってたらまた台風とか。

バイクの一番良い季節が三週連続で潰れてしまった。

まぁ文句を言っても天候には勝てませんので、今日もお家でおとなしくしています。
そう言えばこの秋から、MONDO TVで『コサキンのラジオごっこ』の新シーズンが始まりまして。
何を隠そう(隠していないが)私は元コサキンリスナー。
※コサキンとは、小堺一機と関根勤のコンビを指す
中学生の頃から『スーパーギャング』をどっぷり聴いていましたよ。

これまで何度かテレビでコサキンの世界をやろうとした試みはあったのですが、正直どれも中途半端というか、いまひとつその世界観を出し切れていなかった。
それがMONDO TVで始まったこの番組は、さすがCSというか、二人のやりたい放題感が前面に出ていて、まさにかつてのラジオを彷彿とさせる面白さ。
いつも新エピソードが放送されるたびにハードディスクに録画して観ています。
二人ともいつまでも元気だなぁ。
posted by Kei at 13:30 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月22日

よく降りますな

今日も今日とてまた雨天の広島市。
今週は金曜日こそ少し晴れ間も見えましたが、あとはずっと雨降りでして、これで2週連続でR3さんはカバーの中でお休みです。
この季節って、こんなに雨が多かったですかね?
まぁ現在直撃中の台風が過ぎ去ってしまうと、邪気も一掃てな感じで晴れマークが並ぶみたいですが。

こんな梅雨のような天候が続くと困るのが洗濯です。
私は一人暮らしの上に平日は帰宅も遅いので、週末にまとめて洗濯するしかなく、その週末に天気が悪いと洗濯がはかどりません。
それとやっぱりうちの洗濯機は容量が少ない。
現在は5キロのものを使っていますが、ポロシャツだけの夏場はともかく、ワイシャツを毎日着るようになると一週間分で2回洗濯機を回さないと追っ付きません。

うーん。
もう少し大きいのが欲しいなぁ。
8キロぐらいのヤツ。
冬のボーナスで買うかな。
出れば、の話ですけど。
posted by Kei at 22:43 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

鬼の霍乱

ひっさしぶりに風邪をひきました。
もう何年もひいてなかったんですけどね。
正確には分かりませんが、おそらく10年近く。

ま、風邪とは言っても最初ちょっと喉が痛くて、今はちょっと鼻水が出て、ちょっと咳が出る。
その程度。
この土日は天気も悪くてずっと家にこもって大人しくしていましたから、多分、明日にはもう治ってると思います。

さて、そろそろ冬用の布団を出しますかね。
posted by Kei at 02:13 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月14日

記憶との不調和

そう言えば、この前の日曜日に日本海まで走った時、道中のいたるところで稲刈りが行われていました。
私は刈り取り直後の田んぼから漂う独特の香りが大好きなので上機嫌で眺めていたのですが、ふと思い立ったことが。

稲刈りって、こんな時期だっけ?

確か私が子どもの頃は10月も半ばくらいじゃなかったかしら。
そう思うと、田植えの時期は逆に前に比べて遅くなってませんかね。
もちろん地域にもよるでしょうが、岡山南部あたりだと4月下旬に田植えは終わっていたような記憶があるのですが、今はゴールデンウィークくらいから耕し始めている気がします。

やはり品種の改良とか肥料とか、農業も進歩してて前より短期間で育成できるようになったんでしょうか。
もしくは温暖化の影響?
それはないか。
posted by Kei at 00:13 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月02日

世の中銭だぜ

先日来、頻繁に実家へ往復しているのですが、やっと少し落ち着いてきました。
まぁ詳しい話はやめときますが、母親が病気になって手術を受け、結果、人工肛門を設置することになったので、これまでいたグループホームでは対応不可ということで退所。
認知症ですから家に戻るのは絶対無理で、入居可能な施設を探しながら転院などで時間を稼ぎ、この度やっと新しい施設に落ち着くことができたと。
その間、障害者手帳の申請だとか装具の補助申請だとかで倉敷の役所にも通い、会社もかなり休みを取りました。

もう有給が残ってねーよ。

ただこれで終わりじゃないんですよね。
新しい施設はこれまでの所よりかかる費用が多く、母親の年金では毎月かなりの額が赤字となります。
なのでより費用の安い特別養護老人ホームにも申し込みを行なっているのですが、例によって特養は順番待ちが2百人とかなんで、いつになるやら。

しかし世の中、本当にお金ですね。
母親の場合、割と蓄えがあって、年金もそれなりにしっかりした額が受け取れる状態ですから何とかなっていますが、これが私だったら一発アウトですよ。

しかも俺なんて伴侶も子供もいねーし。

年取って病気にでもなったら、もうとっとと死ぬしかないのかもね。
その前にtotoが当たることを切に願う!
posted by Kei at 15:56 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月05日

波乱の夏

さっき会社から帰ってきたんですが、夜中だというのにこの暑さはなんなんでしょう?
広島市内は0時を過ぎても31度を超えていますよ。
熱帯夜どころじゃありません。
何かがおかしい。

しかも台風来てるとか。
おかげで日曜から月曜にかけて出張の予定だったものが大幅に狂い、再調整にどえらいエネルギーを使わされています。
母親の件などもあり、公私にわたって突発的な波乱ばかりで、どうも今年の夏はいけませんねぇ。
巡り合わせが悪いというか。
私、何か悪いことでもしたんでしょうか?
教えて、ご先祖様。

ま、秋になったら運気も変わるでしょう。
早く涼しくなあれ。
posted by Kei at 00:45 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月02日

いつまで続く?

実は去年、禁煙しましてですね。
もうすぐ一年。

きっかけは一昨年の年末にタバコを例のIQOSに替えたこと。
最初に吸った時には「こんなスカスカの蒸気なんて吸ってられるか!」とか思ったのですが、一箱吸ううちに慣れてしまい、さらには「普通のタバコみたいに匂いもつかないし、ヤニも出ない、これイイ!」なんて一人で盛り上がり、半年以上どっぷり浸かっていました。

がしかし、だんだんとその気持ちにも変化が。

だってIQOSって、喫煙にまつわる文化的というか情緒的というか、そういう付随するエトセトラが全然ないんですよ。
紙巻煙草を吸っていた時って、フィルター側をトントンして葉っぱを詰めたり、紙が唇にくっつかないよう事前に少し湿らせたり、真鍮製ライターのシャキンという音やオイルの匂いを楽しみながら火を点けたり、気温や湿度や周りの空気の透明感によって変化する味に気付かされたり、とにかく所作の一つ一つにそんな趣が常にあったんですが、IQOSにはそれが欠落している。
なんというか義務的。
言葉は悪いですが、喘息の方が吸入薬を吸うのと同じように、ニコチン中毒患者がニコチンをただ補給するための機械。
そんな風に感じ始めてですね。
そうなったらもうダメで、ぷっつりやめてしまったと。

ただ私の場合、禁煙して体調がかなり悪い方に変化しました。
まず、全身に水ぶくれ状の吹き出物が出始めました。
これは今までニコチンで滞っていた皮膚表面の毛細血管の血流が復活し、それによって毛根からの毒素の排出が進むのと同時に皮膚自体も過敏になっているのが原因だとかなんとか。
この吹き出物、でき始めの時はかなり痒く、治っても色素が沈着して跡になるのが困りもの。
今、私の背中なんて本当に見られた状態じゃないですよ。

ですがそれより困るのはとにかく眠いこと。
本当に眠い!

やめて数ヶ月は、本当に恐ろしいぐらい常に眠気が襲い、頭もぼーっとしていました。
今は少しマシなんですが、それでも吸っていた時に比べると格段に眠い時間が多いです。
前はどんなに夜遅くなろうが全然大丈夫だったのに、今は昼間から眠いですからね。

逆にメリットはお金を別に回せるようになったのと、やはり匂いに気を使わなくてよくなったことですか。
ただ、この眠気、本当にどうにかして欲しい。
一年過ぎて改善しなかったら、また喫煙者になってやる!
posted by Kei at 00:23 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

床の備え

熊本で地震が起きてから1年以上が過ぎました。
実は私もあの直後からささやかながら備えをしております。

元々家にはアウトドア用品がたくさんありますので、いざという時にはそれらをフルに活用することで普通の人よりはかなりマシな被災生活が送れることは自負していますが、熊本地震のように就寝中に家が倒壊してしまっては持ち出す物も持ち出せませんし、何より瓦礫に挟まれて動きが取れなくなった時にはクローゼットにどんな立派な装備があろうが何の役にも立ちません。
そこで手持ちの装備の中から最小限のサバイバイル用品をコンパクトにまとめて、ベッドの下に用意しておこうと考えたのです。
なんせ人間、ベッドの上にいる時間が人生の1/4以上はあるわけですからね。

ガラガラとベッドの下の引き出しを開けた図がこちら。
17072901.jpg
ノースフェイス製ショルダーバッグの中身がそれ。
このバッグは素材がターポリンで丈夫な上に形状が薄いので、引き出しの中にもスッキリ収まります。

中身はこんな感じ。
17072902.jpg

まずは灯りを重視してヘッドランプとサイリウムスティック。
それから保温用の袋状アルミ蒸着シート、コンビニ雨合羽。
水と食料はポカリスエットゼリーにカロリーメイトの大塚黄金コンビでまとめ、後はファーストエイドキットにパラシュートコード、ウェンガーのツールナイフ、防水マッチという布陣。

ポカリとカロリーメイト以外は既に持っていたのをかき集めただけですが、それなりに形にはなったと思います。
これだけあれば倒壊して閉じ込められても(大ケガがなければ)救出まで2日かかったとしても持ちこたえられるのではないでしょうか。

ちなみに、ベッドの宮部分の収納スペースにはこんな装備も。
17072903.jpg
ストライダーのナイフにLEDのミニマグライト。

これは挟まれて動きが取れなくなった場合、自力での突破に期待をかけた保険です。
ナイフのシースにはマグネシウムのファイアスターターが入っていますが、これはお遊び。
本当ならホイッスルでも入れておいた方がいいと思います。
もっと言うと裸足では活動力が極端に鈍るので、トレッキングブーツの類もベッドの下に準備しておくべきなのですが、それはまぁおいおいということで。

これらが実際に役立つ事態の発生は、正直可能性として低いでしょう。
逆に役立つことがあってもらっても困る。
ま、備えあれば憂いなしってことです。

あと蛇足ですが、一人暮らしだと、ポカリスエットがベッドの下にあるのはとても心強かったりします。
腸炎で2回死にそうになった私が断言する。
posted by Kei at 20:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月23日

断捨離

近所のナップス店内にアップガレージライダースがオープンしたのは前に書きましたが、早速眠らせていたウエアやバッグを持ち込んでみました。
査定してもらったのは革ジャンとタンクバッグ、サイドバッグ、ニーシンガードの計4点。

査定の間はナップス店内をブラついていられるので、待ち時間は気になりません。
てか、アライから迷彩模様のヘルメットが出てるんだな。
なかなかカッコいいぞ。

待つこと15分ほどで査定完了。
結果は1万5千円。
うむ、予想より少しいいぞ。

やはり革ジャンの価格が大部分でしたね。
これだけで1万2千円だそうです。
買った時はセールで確か4万ほどだったので、まあまあ良かったんじゃないでしょうか。
さすがカドヤ製。
(俺の物持ちの良さもあるけど)

その後、オープン期間中ということでクジを引いたら3等が当たり、買取額が1割増しに。
やった! 1万6千5百円になったよ!
今晩は天ぷらソバに生卵じゃ!

まだまだ実家には使っていないバッグやウエアがあるので、次に帰った時に持って帰ってこよう。
もう後は安物ばかりですから大した金額は期待できませんが、コンビニ弁当代ぐらいにはなるでしょう。
ヤフオクに出すのも面倒くさいし、捨てるのはもったいないしで処置に困っていましたが、これならどっちの問題も解決です。
いい店が近くにできて嬉しいぞ。
posted by Kei at 03:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする