2019年09月15日

三瓶の懐で珈琲を啜る

そうだ、三瓶山に行こう。
三瓶山を見ながらコーヒーを淹れて飲もう。

と思いついたのが昨日の夜。

まぁコーヒーツーリングの用意ぐらいはわけはありませんから、そそくさとツーリングバッグに装備を詰め、ツーリングマップルでルートを確認します。
大まかにはいつもの八千代湖方面に進んで、いつも曲がる場所を直進してひたすら国道54号を北上。
晴雲トンネルを過ぎたら左折して県道40号線に入り、三瓶山高原道路で三瓶山を一周、途中の景色の良いところでコーヒーを楽しみ、その後は別ルートで南下して帰宅と。
だいたいの計画が出来たら、ルート名と必須の交差点名だけメモ用紙に書き込んで、ビニテでタンクに貼り付ければ準備OK。

ええと、どうせならメモ用紙は耐水性のやつがいいな。
どこかにあったはずだが…。
ええい、見つからん!
どうせ天気予報は晴れだし、普通の紙でよかろう。

私はちょっと遠距離を走る場合でも、大抵このパターンでルートを設定します。
今はスマホナビ全盛ですが、どうもスマホを常に稼働させていることに抵抗がありまして。
日帰り程度ならこれで間に合いますし、迷ったと思えばその時にスマホを出して確認すれば無問題。
たまに訳の分からん道に入り込むことはありますが、それもまた楽し、です。

てことで朝の10時半に出発し、至極順調に距離を進めます。
途中、おっさんのプリウスで不愉快な思いをしたりもしましたが、努めて心を広く広く…。

2時間ほど走ったので、道の駅ゆめランド布野で小休止。
19091501.jpg
ここではダチョウの肉が買えるそうです。
一度食べたことありますが、美味かったですよ、ダチョウ刺し。

ところで事前の予報とはちょっと様子が違い、この辺りから雲行きが怪しい感じ。
今日はレインスーツも持参していますから、最悪、降っても大丈夫なんですが、せっかくなら晴れて欲しいですな。

などと思って出発した直後にレインスーツを着る間も無く突然雨雲に突入とか。

おおう。
タンクに貼ったメモ用紙が雨でふやけてきたぞ。
だからあれほど耐水メモをだな…、ブツブツ。

しかし前方の空はちょっと明るい。
ここで止まって雨仕度するよりも、このまま一気に抜けてしまおう。

結果的にはこの判断は正解。
雨雲は抜けて、青空は見えないものの、なんとか濡れることなく走行可能になりました。

そんなこんなで三瓶山。
19091502.jpg
いや〜、見事に雲を被ってますな。

三瓶山は高校一年生の時に、宿泊研修で登ったことがあります。
あの頃は山遊びとサバゲーで鍛えていたので、この程度の山なぞなんということもなく登れたものですが、今だとヒイヒイ言わないと登れないでしょうね。

ちなみに三瓶の宿泊研修の時、私は高校に入ったばかりで周りに知った人もあまりおらず(理由はまたいつかの機会に)、決して社交的とは言えない性格ゆえに新しい友人もなかなか出来なくて、結構さみしく過ごしていた記憶があります。

そんなことを思い出しつつ、コーヒータイム。
19091503.jpg
こんな道のすぐ脇のパーキングスペースでおもむろに湯を沸かす。

そして目の前の景色。
19091504.jpg
うわあ。
なんと言うか、「乱」by黒澤明、って感じですな。

この辺りだと流石に気温は涼しく(25〜26度ってところ?)、暑いコーヒーを飲んでいても汗も出ません。
曇り空も悪いことばかりじゃありません。

さて、時刻は14時半。
そろそろRTBです。

さらば三瓶山。
19091505.jpg
また来るぞ!

帰りの道中でも時折にわか雨と追いかけっこをしながらの走行。
コーヒーだけで昼飯を食べていなかったので、さすがにシャリバテ気味になり、16時ごろに道の駅瑞穂でうどんを食べて帰りました。

いや〜、今日はよく走った。
お腹いっぱいナリ。
posted by Kei at 19:52 | Comment(0) | YZF-R3ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月09日

残暑を走る

たった1週間で夏が舞い戻ってきた感のある広島県南部。
連日の暑さで、ここにきてちょっとバテ気味でございます。

そういう時に限って天気良いんだよな。

午前中に仕事のあった土曜日は、帰宅後ただひたすらぐうたらして過ごしてしまったので、日曜日ぐらいはお出かけしましょうかね。
と、いつもの八千代湖へ。
19090901.jpg
雲も完全に夏じゃないか。
いや、しかし良い風景だ。

と、調子に乗ってもう一枚。
19090902.jpg

気温30度以上の中を何時間もバイクに乗っていると、予想以上に水分を失うらしく、帰宅してから喉の渇きがなかなか収まりません。
かと言って一気にガブガブ飲むとお腹の調子を悪くしますし、加減が難しいところですね。

ところで先週、キャンプがどうのと言っていましたが、前言撤回。
こんな暑い中、キャンプなんか行けるか。
夏だ!キャンプだ!なんてのはトーシローのセリフだぜ。
posted by Kei at 01:39 | Comment(0) | YZF-R3ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月02日

革ジャン投入

このところ天候などの諸々でしばらく乗れていなかったR3さんに、土曜は久しぶりに乗れました。

しかしあっという間に猛暑が過ぎ去り、今や完全に秋の気配ですね。
メッシュジャケットで出発しましたが、走り出して風を受けると肌寒さすら感じたので、結局戻って革ジャンに着替えましたよ。

時間があまり取れなかったこともあり、手近なところで呉方面へ。
19090101.jpg

それにしても、これだけ気候が涼しくなってくると、俄然キャンプに行きたくなります。
実は現在、ツーリング用のバッグが不在でして。
というのも、前使っていたツーリングバッグの後継モデルが出ていたのを知り、色々と改善されているのが気に入ってネットで発注したのですが、在庫なしで「9月末ごろに入荷」というお知らせが。
まぁ暑い時にキャンプには行かないので、10月頭ぐらいにあれば問題ないかとたかをくくり、以前のバッグは早々に売っ払ってしまったのです。

しまった。
少々早まったか。
早く入荷してくれないかな。

途中のコンビニでコーヒー休憩。
19090102.jpg
この饅頭、なかなか美味かったです。

さて。
キャンプは無理としても、そろそろラーツーやコーヒーツーは楽しめそうかな。
次回以降に考えてみよう。

そうそう、ぶっ壊れた電子レンジも後釜を導入しましたよ。
19090103.jpg
これでやっと冷凍してあるご飯が食べられる。
2万5千円もしたけど。
posted by Kei at 03:01 | Comment(0) | YZF-R3ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月29日

いざ、梅雨明け

中国地方は梅雨も明けまして、一気に猛暑の気配。
いやー、暑いのは嫌ですね〜。

まぁ雨がなければバイクには乗れますので、今週末はまずオイル交換を済ませまして、いつもの八千代湖まで行ってきました。
19072901.jpg

梅雨の後半はかなりまとまった雨が続いたため、干上がり気味だった八千代湖も今ではかなりの水量。
19072902.jpg
流されてきたと思われるゴミもかなり溜まってますな。

で、上の画像でも分かる通り、この辺りからにわかに空がかき曇ってまいりまして、早々に帰路についたものの、直後に猛烈な雨雲の真下に突入してしまうとか。
ほうほうの体で道の駅に退避です。
ま、すぐ止みましたが。

やっぱこの時期はレインスーツが必携だなぁ。

また降り出してはかないませんので、iPhoneで雨雲レーダーを確認し、「今だ!」というタイミングで出発です。
そんなわけで今日はカレーもなし!

雨雲レーダーによれば、分水嶺を超えればもう安心なので、途中でちょいと寄り道。
19072903.jpg
この看板、前から気になってたんですよね。

さて前回、グローブの隙間からの日焼けについて書きましたが、とりあえず暫定的対策としてリストバンドを使用してみました。
19072904.jpg
ちょっと締め付けられる感じがするけど、まぁ我慢しよう。
posted by Kei at 01:13 | Comment(0) | YZF-R3ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月08日

10,000キロ突破

前回の記事で「梅雨はいつ来るのか?」的なことを書いたら、その数日後から梅雨に突入とか。
まぁ梅雨と言っても広島はそこまで降ってませんけどね。

今週末は天気が良かったので、土曜日はちょっと足を伸ばして日本海まで行ってみました。
一昨年?昨年?いつか忘れましたが、前も一度走った国道261をひたすら走るルート。
山間の適度なワインディングと横を流れる江ノ川の景色が美しい、この季節にはちょうど気持ちの良い快走路です。

ちょっくら河原で一休み。
19070801.jpg

しかし我ながら私は川が好きですね。
前世はアユかシャケだったのかしら?

そんなこんなで日本海到着。
江津市の石見海浜公園で休憩です。
19070802.jpg

この日の日本海側は結構な強風が吹いておりまして、波も相応に。
19070803.jpg
海ではサーファーが楽しそうに遊んでいます。
カイトサーフィンも幾つか。
写真では分かりづらいですが、左奥は空がかすむほどの砂が強風に乗って舞い上がっていました。
実際、海沿いの道ではパラパラとヘルメットに砂が叩きつける音がしていたくらい。

帰りは横着して浜田市から浜田自動車道を使用します。
途中の寒曳山PAで大休止。
19070804.jpg
夏は保冷ボトルに入れた冷たい飲み物が必携ですな。

ちなみにこのPAで食べた出雲そばがなかなかの美味でした。
味覚が正常時の2/3ぐらいしか効いていないので、正しいかどうかは分かりませんが。

さらに日曜日の今日も100キロくらい走りまして。
スタンドで給油ついでに何気にオドメーターを確認してみたら…。
19070805.jpg
ちょうど、10,000キロ!
なんというミラクルでしょう!
良いことあるかな?

YZF-R3を購入して2年と2ヶ月ほど。
本当はもうちょっと早めに10,000キロ行くと思ってたんですが、少しかかりましたね。
さぁ、まだまだ走るよ。
posted by Kei at 01:31 | Comment(0) | YZF-R3ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月24日

御手洗再訪

はたして中国地方に梅雨は来るのか?

と言いたくなるほど雨の降らない広島。
大丈夫なんですかね?

さてさて、日曜日の今日は久しぶりに大崎下島の御手洗に行ってきました。
私のお気に入りスポットのひとつにございます。

呉市まではクレアラインでひとっ飛び。
暑いかと思って今日はメッシュジャケットで出発したのですが、昼前の気温で高速の風を浴びていると寒いぐらい。
やっぱまだ革ジャンでよかったか…。

呉市街地を抜け、それからサクッと安芸灘大橋を渡りまして。
19062301.jpg
安芸灘大橋の通行料領収書は決して捨てないように。

とびしま海道特有の海沿いの気持ち良い道に身を委ねているうちに、もう御手洗です。
19062304.jpg

まずは歴史の見える丘公園に。
19062302.jpg
前回の失敗を生かし、今回はバイクで上がったぞ。

うむ、瀬戸内らしい景色だ。
19062303.jpg

お腹が空いたので、初めてのお店で海鮮丼にチャレンジします。
19062305.jpg

前にも書いたように、私は薬の副作用で味覚が崩壊しているのですが、投薬を中止してはや2週間。
ここ数日、ようやく僅かずつ戻ってきているような感じもしておりまして、なのでこの海鮮丼も多少の味を感じました。
(多少かよ!)

ついでに言うと、貧血も酷くてですね。
それが今日のツーリングで一気に回復しました。
やっぱバイク乗ると細胞が活性化するってのは本当だな。

海鮮丼のレシート裏にスタンプをもらい、それと橋の領収書をセットにして、御手洗の観光案内所で帰りの安芸灘大橋の回数券と交換してもらいます。
なんせバイクで560円ですからね。
バカになりませんよ。

復路はずっと下道を。
帰宅後はフクピカでR3さんを綺麗にしてやります。
さて、次は日本海を見に行きたいな。
posted by Kei at 01:51 | Comment(1) | YZF-R3ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月09日

梅雨入り前に

中国地方はまだ梅雨入りしておりませんが、全国的にはもうボチボチ湿り気のある日々が始まっている感じ。
この春は今ひとつ走行距離が伸びていないので、日曜日の今日は少し走ってみました。

いつもの土師ダム(八千代湖)へ。
19060901.jpg

八千代湖は、湖畔を巡るサイクリングロードが整備されていて、家族連れやカップルがよくサイクリングを楽しんでいます。
健康的で良いですね。

そしてまたいつものように、道の駅 舞ロードIC千代田で大休止。
お気に入りのカレーとコーヒーで一息つきます。
19060902.jpg

なんて書いていますが、実は今、私は持病の薬の副作用で味覚が崩壊しておりまして、何を食ってもほとんど味が分からなかったりして。
いやいや、人生、こんなつまらんことないですよ。
チョコ食べようが全然甘くないんですから。

俺は社会福祉公社の義体かよ。

それにしても48歳は苦難の連続だな…。
posted by Kei at 23:43 | Comment(0) | YZF-R3ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月27日

初夏の訪れ

母親の葬儀が終わり、公的な手続きをぼちぼちとやりながら、なかなか身辺も落ち着きません。
あれから持病の天疱瘡がぶり返したりして、心身ともに今は我慢の時ですかね。
休日も何しろ意欲が出ず、バイクにも2週間またがっていないほど。

そんなこと言ってるうちに、季節はもう夏間近という感じの気温が続きます。
まだ梅雨も来ていないのに。
暑いのは嫌ですが、雨がない今のうちに少し走っておきましょう。
ということでいつもの呉へ。

まずは阿賀マリノ大橋をバックに。
19052701.jpg
空が青いので海もきれいに映えて、なかなか良い空気感ですな。

そのまま半島をぐるりと走り、これまたいつもの音戸の瀬戸でしばし小休止。
対岸は倉橋島です。
19052702.jpg

最後は潜水艦桟橋に寄って潜水艦見学。
ちょうど帰港してきた艦の接岸風景を見ることができました。
19052703.jpg

今日はベンチレーターを開けた革ジャンでしたが、もう少ししたらメッシュジャケットの出番ですね。
秋になるまでキャンプも行けないなぁ。
posted by Kei at 02:11 | Comment(0) | YZF-R3ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月25日

河原で一杯

毎日晴れ予報なのに、毎日なにかしら雨が降るという天候の不安定な広島地方。
昨日の土曜日もハッキリとしない天気でしたので、出かけるのは避けていましたが、案の定、予報外の雨が何度も降ってました。
しかもこの時期の雨はとても汚く、車があっという間に汚れてしまうのが閉口ものです。

屋根付きの駐車場が羨ましいですな。

さて、日曜日の今日はというと、まぁ相変わらずスッキリと晴れ、という感じではありませんでしたが、雨雲レーダーを見ると雨の心配はなさそうでしたので、昼からちょっくらコーヒーツーへ。
レーダーのリアルタイム画像が見られるとは便利な世の中です。
伊能忠敬もまったく想像できなかったでしょう。

行き先は加計から戸河内の方向へ。
そして途中の河原にてコーヒータイムです。
19032401.jpg

おもむろに河岸のコンクリート上でお湯を沸かす。
19032402.jpg
それにしても、このバーナー、使い倒してますな。
先週もキャンプで活躍したし、思えばかれこれ15年以上使ってたり。
もう充分元は取れたんじゃないか?

あーあー、川の流れのよーにー♪
19032403.jpg

最近、この曲をiTunes Storeでダウンロード購入しまして。
やっぱ美空ひばりはイイ!
posted by Kei at 00:06 | Comment(0) | YZF-R3ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月17日

亥の年最初のキャンツー

今年一発目のキャンプツーリングに行ってきました。
前にも書きましたが、会社の人に良さげなキャンプ場を教えてもらったので、これはシーズンに入る前に行っておかねばと。

と言いつつ、実は今、母親が入院しておりまして、先々週から度々仕事を休んでは倉敷に往復していたり、また仕事でも色々とあったりとテンションはMAXドロドロ。
挙げ句の果てには出発前日の深夜にどえらい雷雨が来たりして、これはもう今回は行くのやめようかと直前まで悩んでいました。
それでもまぁ行けば楽しいのは分かっているので、予約した手前もあり、土曜昼頃にノソノソと出かけます。

宮島手前の渋滞を避けるため、廿日市から高速に乗り、大竹まで短距離ワープ。
あとは岩国を経由して、以前も行った周防大島方面に向けて海沿いの下道をひた走るのですが、この日はえらく風が強く、気温以上に体感温度が低いのなんの。
しかも後ろに大荷物を背負っているわけですから、風に煽られて大変でした。
一度、対向の軽トラが強風に煽られてこっちの車線に吹っ飛んできたりして。
死ぬかと思った。

小腹が空いたので、途中のコンビニでアメリカンドッグと、夜に読む漫画本を購入。
19031701.jpg
続きを読む
posted by Kei at 21:26 | Comment(0) | YZF-R3ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする