2020年01月13日

ショッピング失敗

2020年の初キャンプに行ってきました。

場所は前回と同じプレイパーク蛇喰。
ということで、以下同文でいきなりテント設営完了(あからさまな手抜き)!
20011301.jpg
続きを読む
posted by Kei at 19:10 | Comment(0) | YZF-R3ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月15日

冬キャン出撃

あっという間に12月も半ばですので、今年のキャンプ納めだとばかりに冬キャンに行ってきました。

今回の行き先は『プレイパーク蛇喰(じゃぐい)』。
19121501.jpg

「蛇喰」と言うと、なんだか蛇をとっ捕まえて頭から喰い散らかす、みたいな禍々しい絵図を連想しがちですが、そんなベア・グリルス的な怖い言い伝えがあるわけではありません。
まぁ蛇にまつわる伝承は残っているらしいですけど、基本的に日本では蛇は雨乞いとか治水に関係する話が多いですからね。
近くには蛇喰磐という県の天然記念物に指定されている岩があるみたいです。

以前からこの横はよくバイクで走っていて、キャンプ場があることも知っていました。
で、先週、ソロツーの途中でふと立ち寄って話を聞いてみたら、キャンプ場は凍結がない限りは通年で営業しているということで、それならばと今回行ってみたというわけ。
続きを読む
posted by Kei at 19:25 | Comment(0) | YZF-R3ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月30日

平日キャンプ最高

大好きな11月。
今月はキャンプ行きまくるぞ!と張り切っていたのに、なぜか今月だけ休日出勤のオンパレードで、とうとうキャンプは月初に一度行ったきり。
キャンプ場は11月で営業終了のところが多いので、このままでは意気込みだけで終わってしまうではないか!?ということで、金曜日に無理やり代休を取得して行って来ました。

本当はお初の行きたいキャンプ場があったのですが、どうも営業が終わったみたいで何度電話してもつながらず。
それに下手に未体験のキャンプ場に行って携帯が圏外でも困ります。
代休を取ったと言っても平日ですし、今は仕事が立て込んでいるので、メールの送受信ぐらいはできないとマズいのです。

というわけで結局、前回も行った土師ダムファミリーキャンプ場へ。
19113001.jpg
紅葉がジャスト見頃で実に美しい。
続きを読む
posted by Kei at 21:05 | Comment(0) | YZF-R3ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月03日

秋キャン第二弾

私の大好きな11月がやって来まして、ここぞとばかりにキャンプ行って来ました。
19110301.jpg
続きを読む
posted by Kei at 20:42 | Comment(0) | YZF-R3ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月22日

戦闘機鑑賞

米海兵隊岩国航空基地に戦闘機を見に行って来ました。
19102207
続きを読む
posted by Kei at 21:51 | Comment(0) | YZF-R3ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月20日

紅葉の気配

キャンツーに行くと日常を取り戻すのに時間を要する48歳ダメ男ですこんばんは。
おかげで先週はずいぶん長く感じてしまいました。
一日少なかったのに。

さて、日曜日の今日はもてぎでのmotoGPをテレビ観戦するつもりでしたので、朝のうちから出かけて軽く100キロほど走って来ました。

いつもの八千代湖。
19102001.jpg

長い残暑に台風の襲来などで何となくうやむやになっていますが、もう10月も終盤なんですよね。
樹種によってはもう紅葉から落葉に移っている感じ。

知らぬ間に秋も深まりつつあるのか…。

さて、そんな八千代湖ですが、ここは湖を周遊するサイクリングロードが整備されています。
今日もたくさんの家族連れなどがレンタサイクルで楽しそうに巡っておりました。
そんな中、3人家族がサイクリングロードの途中で自転車を止め、めいめいがスマホの画面をじっと覗き込んでいる異様な光景が。

ああ、例のアレね…。

なんと言うか、もったいないですねぇ。
せっかく家族みんなで自然の中に来て、今しか見られない風景や空気の中にいるのに、スマホでゲームですか。
四季豊かな日本に生まれてそれは本当にもったいない。
まるでお釈迦様の掌から逃げられない孫悟空のような。

ま、大きなお世話か。

私は存分に風景を楽しみます。
19102002.jpg

この湖畔、今日はやたらとトンビが飛んでいまして、時にえらく低空で目の前をかすめたりしていました。
今度、望遠レンズを付けた一眼レフを持って来て撮影してみようかな。

これは土曜の夜、近所の神社で行われていた秋祭りでの神楽。
19102003.jpg
毎年、ぷらっと行って少しだけ雰囲気を楽しむのですが、こういう地域の小さな祭りで出店が出たり神楽が上演されたりするのもずっと続いて欲しいですな。
posted by Kei at 23:15 | Comment(0) | YZF-R3ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月14日

史上最高のキャンプ場発見

この三連休、関東地方は台風の襲来で大変なことになってしまいましたが、中国地方は幸いにもコースから外れ、日・月ならばお出かけできそうな感じ。
よし、それなら今シーズン初のキャンツーに行こうじゃないか!

となれば行き先。
実は山口県の日本海沿いにある千畳敷キャンプ場という所で前々からキャンプしたくて、この秋はぜひ行こうと思っていたところ。
でもしかし、台風の余波か、強風の予報がなぁ。
ただでさえ風が強いことで知られるキャンプ場だけに、今回はちょっと避けた方が無難そう。
それに期せずして今月号の『RIDE』誌でも紹介されてしまったので、混んでしまうのもちょっと。

しからば第二案です。
これは山口県と島根県の県境近く、中国山地の山間にある、地図を見るからにも人里離れたキャンプ場で(一応『ツーリングマップル』には載ってるんだけどね)、その名は「右ヶ谷キャンプ場」。
ネットで色々調べてみると立地からも設備からも「大人気」からは程遠い様子で、これなら静かなキャンプが楽しめそう。
そして営業期間が4月から10月なので、行くなら今月中に行かないといけません。
難点は平日に町役場に電話して予約をしないといけないところ。
仕方がないので金曜日のお昼に電話をして、連絡先やら到着予定時刻やらを伝えておきます。
なんでも、これをしておかないと管理人さんは来ないんだとか。
おいおい。

当日。

準備万端、タンクにも例によって大まかなルートメモを貼り付けまして、いざ出発です。
19101402
続きを読む
posted by Kei at 21:56 | Comment(2) | YZF-R3ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月06日

尾道麺紀行

金曜の夜、無性に尾道ラーメンが食べたくなり、翌日が晴天予報なのを良いことに早速行ってきました。

まずは呉まで有料道路で短距離ワープをかまし、そこからは185号をひたすら真っ直ぐ。
10月とは思えない気温(暑い)でしたが、晴れの日はやはり気持ちが良いですな。

海も空を反射して、まぁキレイなこと。
19100501.jpg

3時間弱で尾道到着。
19100502.jpg
例によって無料の駐輪場にバイクを停めます。

何はともあれ、ラーメンでしょう。
実は最近、残念ながら有名店の一つが店を畳んでしまったため、もう一つの老舗有名店は14時過ぎだと言うのにえらい行列。
まぁ私がいつも行く店はすんなり入れましたが。

では、いただきまーす!
19100503.jpg
うーん、やっぱ尾道ラーメンは最高です。
この一杯で、はるばるここまできた目的は見事達成。

腹具合が軽ければもう一軒ハシゴしたいところですが、餃子も一皿いってしまったので、今日はこれでおしまい。
しばらく海沿いを散策して。
19100504.jpg

帰る前にテイクアウトのコーヒーを楽しみます。
19100505.jpg

ちょうどここで友人からLINEの着信。
奇遇なことに、しまなみ海道でキャンプをしているそうな。
いいな〜。
俺もキャンプ行きたいけど、もう少し気温が下がってからかな。
posted by Kei at 01:42 | Comment(0) | YZF-R3ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月15日

三瓶の懐で珈琲を啜る

そうだ、三瓶山に行こう。
三瓶山を見ながらコーヒーを淹れて飲もう。

と思いついたのが昨日の夜。

まぁコーヒーツーリングの用意ぐらいはわけはありませんから、そそくさとツーリングバッグに装備を詰め、ツーリングマップルでルートを確認します。
大まかにはいつもの八千代湖方面に進んで、いつも曲がる場所を直進してひたすら国道54号を北上。
晴雲トンネルを過ぎたら左折して県道40号線に入り、三瓶山高原道路で三瓶山を一周、途中の景色の良いところでコーヒーを楽しみ、その後は別ルートで南下して帰宅と。
だいたいの計画が出来たら、ルート名と必須の交差点名だけメモ用紙に書き込んで、ビニテでタンクに貼り付ければ準備OK。

ええと、どうせならメモ用紙は耐水性のやつがいいな。
どこかにあったはずだが…。
ええい、見つからん!
どうせ天気予報は晴れだし、普通の紙でよかろう。

私はちょっと遠距離を走る場合でも、大抵このパターンでルートを設定します。
今はスマホナビ全盛ですが、どうもスマホを常に稼働させていることに抵抗がありまして。
日帰り程度ならこれで間に合いますし、迷ったと思えばその時にスマホを出して確認すれば無問題。
たまに訳の分からん道に入り込むことはありますが、それもまた楽し、です。

てことで朝の10時半に出発し、至極順調に距離を進めます。
途中、おっさんのプリウスで不愉快な思いをしたりもしましたが、努めて心を広く広く…。

2時間ほど走ったので、道の駅ゆめランド布野で小休止。
19091501.jpg
ここではダチョウの肉が買えるそうです。
一度食べたことありますが、美味かったですよ、ダチョウ刺し。

ところで事前の予報とはちょっと様子が違い、この辺りから雲行きが怪しい感じ。
今日はレインスーツも持参していますから、最悪、降っても大丈夫なんですが、せっかくなら晴れて欲しいですな。

などと思って出発した直後にレインスーツを着る間も無く突然雨雲に突入とか。

おおう。
タンクに貼ったメモ用紙が雨でふやけてきたぞ。
だからあれほど耐水メモをだな…、ブツブツ。

しかし前方の空はちょっと明るい。
ここで止まって雨仕度するよりも、このまま一気に抜けてしまおう。

結果的にはこの判断は正解。
雨雲は抜けて、青空は見えないものの、なんとか濡れることなく走行可能になりました。

そんなこんなで三瓶山。
19091502.jpg
いや〜、見事に雲を被ってますな。

三瓶山は高校一年生の時に、宿泊研修で登ったことがあります。
あの頃は山遊びとサバゲーで鍛えていたので、この程度の山なぞなんということもなく登れたものですが、今だとヒイヒイ言わないと登れないでしょうね。

ちなみに三瓶の宿泊研修の時、私は高校に入ったばかりで周りに知った人もあまりおらず(理由はまたいつかの機会に)、決して社交的とは言えない性格ゆえに新しい友人もなかなか出来なくて、結構さみしく過ごしていた記憶があります。

そんなことを思い出しつつ、コーヒータイム。
19091503.jpg
こんな道のすぐ脇のパーキングスペースでおもむろに湯を沸かす。

そして目の前の景色。
19091504.jpg
うわあ。
なんと言うか、「乱」by黒澤明、って感じですな。

この辺りだと流石に気温は涼しく(25〜26度ってところ?)、暑いコーヒーを飲んでいても汗も出ません。
曇り空も悪いことばかりじゃありません。

さて、時刻は14時半。
そろそろRTBです。

さらば三瓶山。
19091505.jpg
また来るぞ!

帰りの道中でも時折にわか雨と追いかけっこをしながらの走行。
コーヒーだけで昼飯を食べていなかったので、さすがにシャリバテ気味になり、16時ごろに道の駅瑞穂でうどんを食べて帰りました。

いや〜、今日はよく走った。
お腹いっぱいナリ。
posted by Kei at 19:52 | Comment(2) | YZF-R3ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月09日

残暑を走る

たった1週間で夏が舞い戻ってきた感のある広島県南部。
連日の暑さで、ここにきてちょっとバテ気味でございます。

そういう時に限って天気良いんだよな。

午前中に仕事のあった土曜日は、帰宅後ただひたすらぐうたらして過ごしてしまったので、日曜日ぐらいはお出かけしましょうかね。
と、いつもの八千代湖へ。
19090901.jpg
雲も完全に夏じゃないか。
いや、しかし良い風景だ。

と、調子に乗ってもう一枚。
19090902.jpg

気温30度以上の中を何時間もバイクに乗っていると、予想以上に水分を失うらしく、帰宅してから喉の渇きがなかなか収まりません。
かと言って一気にガブガブ飲むとお腹の調子を悪くしますし、加減が難しいところですね。

ところで先週、キャンプがどうのと言っていましたが、前言撤回。
こんな暑い中、キャンプなんか行けるか。
夏だ!キャンプだ!なんてのはトーシローのセリフだぜ。
posted by Kei at 01:39 | Comment(0) | YZF-R3ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする