2008年03月20日

VTR250、対空砲火の餌食に

08032003.jpg20キロオーバー。
反則金12,000円。

やられた…。

別に変な運転はしていなかった。
田舎の片側2車線の交通量の少ない道路。
普通60キロぐらい出すよね?

そしたら見事、移動式SAM車載オービスの餌食に。
パトランプをぐりんぐりん回転させたパトカーから、交通機動隊の水色の制服を着た警察官が飛び出して来て、難なくインターセプトされてしまった。

俺の機体に警戒レーダーが付いてないのを良いことにアンブッシュか!?
だいたいなんでこの道が40キロ制限なんよ!!
何の危険も無いではないか!
この道が60キロで危険なら、もっと交通量の多い国道も40キロ制限にしろい!
俺は何も悪くないぞ!
ベトコンみたいに草の陰に隠れて狙いやがって、ぶちぶち…


まぁ、怒ってもしょうがないので、順法精神に富んだ良き国民である私は素直に国庫に寄付をすることにする。

そもそも、今日は最初から嫌な感じではあった。
今朝の天気予報:「午後から暖かい日差しが戻って来るでしょう♪」

うそをつけ!!

それを信じてバイクで出かけたは良いが、寒くてかなわん。
期待した陽が照らないのに加え、恐ろしいほどの強風で、体感温度はどんどん下がるわ、真っすぐ走れないわでヒドイ目にあった。

08032001.jpgこれはさつき松原から宗像大社に向かう途中の道端に咲いていた菜の花。

今日はずっと海沿いを通って、神湊〜さつき松原、あわよくば波津をまわって帰って来るつもりだったのだが、あまりの強風にヘタれ、さつき松原を抜けたあたりで引き返すことに。
ジャケットとパンツは再度引っ張り出した冬装備で臨んでいたものの、グローブは春秋用だったので手がかじかんでしょうがなかった。

08032002.jpgで、帰り道に宗像大社に参拝。
車用の駐車スペースに堂々とバイク1台を停めてやった。
ここで軽く何か食べるつもりだったのにそれらしい店も無く、参拝とトイレを済ませただけでそそくさと出発。

ちなみに、ここは交通安全の神様だそうだが、その直後にあんな撃墜劇に見舞われようとは。。。


08032004.jpgこれは神湊の道端にあったオブジェ。
この写真を撮った時はまだ撃墜されていなかったのだが、後であらためて見ると、期せずして今の私の心境をうまく表現している。


今日のミッション
・出撃回数/1回
・走行距離/約130キロ
・支出/0円※ガス代除く
・損害/違反点数2点、反則金12,000円、凹んだ心プライスレス
posted by Kei at 19:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あちゃ〜、やられちゃいましたか(--;)
私も昨年2月にネズミ捕りに引っかかって赤キップを貰い、それをきっかけにレーダー探知機を装着しました。

赤字で書かれた箇所については全く同感です。あくまで私見ですが、交通事故の防止の為にスピード違反の取締りをしていると思っている人はいないんじゃないでしょうか?
ネズミ捕りをやったりオービスを設置する予算や人材があるなら、珍走団や五月蝿いマフラーつけた輩、携帯使ったりテレビ見ながら運転している連中を取り締まってくれ、と思います。
Posted by まさひさ at 2008年03月20日 21:49
>まさひささん
やられましたよ、見事に。
どうもそこはしょっちゅう網を張っている場所らしく、「ここ走るの初めて?」なんて聞かれました。
飛んで火に入る夏の虫状態でしたね。

ちょうどその時、新しい吸盤式タンクバッグの様子が気になって、下に注意が行ってたんですよ。
前を向いたら、すぐそこにパトカーでした。
普段ならもっと敏感に察知するんですが。。。
高い授業料でした。
Posted by Kei at 2008年03月21日 00:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック