2007年12月07日

冬になって困ること

私は冬が大好きだが、やはり春や秋とは違って困ることもある。

(1)朝起きるのがつらいこと
(2)肌が乾燥してかゆくなること

(1)については、私の怠惰な精神が原因なので、あえて文句を言う筋合いではない。
自分で努力しなさい、と。

ところが(2)はどうしようもない。
私は何も悪くない。

最近は、乾燥肌用のかゆみ止めが売られていて、それを使えば多少は緩和されるのであるが、これとて抜本的な解決にはならない。
結構頻繁に塗っておかないと、すぐにかゆくなってしまう。
で、ほっとくと寝ている間に無意識にかきむしったりして、朝起きるとかさぶたになっていることもしばしばである。

それも、腕、足、脇腹、おケツ…と、まるで地球の砂漠化のごとく、年齢を重ねるごとにかゆみエリアが拡大しているのが気に障る。
こればっかりは、グリーンピースも何もしてくれはしない。

地球に緑を!
お肌に潤いを!
posted by Kei at 23:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック