2007年10月08日

ライディング・スクール初体験

HMS(ホンダ・モーターサイクリスト・スクール)の初級ベーシックビギナーに参加してみた。
結論から言うと…。

メチャメチャ楽しかった!

4時間のコースなのだが、初心者の私にピッタリの内容で、初めてちゃんとバイクに乗ったという感覚が持てた。

会場はレインボーモータースクール(ホンダ系の自動車教習所)。
まずは受付を済ませて、『マッドマックス2』の敵役みたいなプロテクターで全身を防護する。
それからインストラクターの方の説明を聴き、自分の乗るバイクの所へ移動。

HMSでは申し込みの際に、上は1300から下は250まで、ある程度希望のバイクを予約できるので、私は迷うことなく普段から乗っているVTR250にしておいた。
だが、並んだバイクは多くが大型。
男性の受講者は、ほぼ全員がCB750か1300で、女性の受講者二人もCB400である。

って、あれ?
250はオイラだけかいな?

私の感覚では、大型に乗ってる時点で既に初級ではないんじゃないか?という認識なのだが、どうもそうでもないらしい。
というか、5倍以上の排気量のバイクと一緒に走って良いのだろうか?

簡単に車両の点検を済ませ、四輪の方のコースに出る。
幸いにして降っていた雨も上がり、路面もほぼ乾いている。
なんでも、午前中は雨が降ったりして転倒車続出だったそうな。
くわばらくわばら。

最初は習熟運転。
コース内をインストラクターの先導で一列になって走る。
最初の1時間は、こうやって右左折を繰り返しながらコースを走り回ることで終了。
排気量の大きい順番で走るのだが、最後尾の私はこの時点で既に置いて行かれ気味である。

休憩を挟んで2時間目は制動の練習。
制動は得意だし、車体も軽いので、ここは問題無し。
ここでのインストラクターの方の後輪のみフルロックの急制動実演は迫力あった。

3時間目はS字やクランク、Uターンやパイロンスラロームなども混じえたコーススラローム。
S字とは言っても四輪のコースなので幅も広く、結構コーナリングスピードも速い。
みんな上手いなぁ。
中級に行けば良いのに…。

4時間目は一本橋や波状路、8の字などの低速バランス。
波状路は初めて走ったが、意外に楽しい。

そんなこんなで4時間はあっと言う間。
中にはモノ足らない参加者もいたと思うが、私には内容もちょうど良く、非常に楽しめた1日であった。

また機会があれば参加したいな〜。
posted by Kei at 22:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大変ご無沙汰しております。

HMSの記事、大変懐かしくまた楽しく拝読いたしました。

私が行ったのは確か埼玉県の桶川?にある
HMSで一泊二日の教習でした。

大変ハードでしたが物凄くタメになった記憶があります。

もう20年以上昔しの話しですが、
相変わらず厳しく楽しい訓練をしているのを知って、
つい嬉しくなり久しぶりに書き込みさせていただきました。

とても良い体験をされたことと思います。
これからのオートバイライフを期待しております。
Posted by メロリンQ at 2007年10月09日 14:55
メロリンQさん、書き込みありがとうございました。
HMSって、そんなに昔からあるんですか!
歴史があるんですねぇ。
桶川ってのは、今でもメジャーらしいですよ。
ネットでも良く見かける地名です。

僕が参加したのは初級の中の初級のクラスだったので、ちっとも厳しいところもなく、終始楽しく過ごせました。
インストの方もすごく丁寧でしたね。

やはり安全な場所で、こかしても大丈夫な車両で(こけるのは嫌なので無理は絶対しませんが)思い切って練習できる機会というのはすごく貴重だと感じました。
半年に1回くらいは参加したいと思っています。
Posted by Kei at 2007年10月10日 01:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック