2007年10月07日

コーヒーを淹れる時

コーヒーを淹れるのが好きである。
もちろん、コーヒーを飲むのも好きだが、淹れるという行為自体も大好きだ。

ペーパーに粉を入れ、お湯で少し蒸らした後、おもむろにお湯を注ぐ。
粉が浮かび、次第にお湯と馴染み、やがて全体が沈降していく。
耐熱ガラスで作られたポット部分に、軽い音と共に抽出液が落下する。

オフの楽しみの一つだ。

いつか、マニアックな品ばかり集めた雑貨屋と喫茶店が一緒になった様な店をやりたいなぁ、と、そういう時には漠然と思ったりする。


coffee.jpg
posted by Kei at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック