2007年09月18日

殺生

今日、会社帰りの電車の中。
結構遅い時間であったが、20分も並んでいたおかげでイスに座ることができ、目をつぶってうつらうつらしていた。

不意に、首筋にコチョコチョっという感触。
ビックリして飛び起きた。

まさか、ゴキブリでも這い上って来たんじゃあるまいな。

電車の中というのは、意外にゴキブリがたくさん潜んでいるらしい。
そう思うと不気味で、慌てて首筋を払いのけたい衝動にかられるが、あいにくと満員なので挙動不審な行動に出ると怪しまれてしまう。
仕方なく、そっと指で襟足の辺りをなぞってみると、果たせるかな何かが手に触れた。

やはり、何かが付いている。

強めに擦ってみたが、その後は何の動きも見られない。
指を見ても痕跡ゼロ。
ひょっとして綿ぼこりか何かが舞い降りて来ただけなのかもしれない。
で、その場はそれで済まし、家に帰って服を脱いで鏡を見てみる。

あらあ、やっぱり何か付いてるぞ。

緑色の細長い物が、首のあたりからぴょろ〜んと出ているのが見えた。
手に取ってみると、それは体長1センチあるかないかのカマキリの子ども。
…の遺体。

可哀想なことをしたなぁ。
許せよ、南〜無〜。。。
posted by Kei at 23:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カマキリが電車に??

ひえっ!!!

小さいサイズだとカマキリと分かりにくそうですね。南無〜。。
Posted by キムニール at 2007年09月21日 01:08
この季節、カマキリは良く見ますね。
今日も、家の前を飛んでいました。

まぁ、電車の中にいるとは思いませんでしたが。
カマキリは結構好きなんで、可哀想なことをしました。。。
Posted by Kei at 2007年09月21日 23:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック