2020年05月17日

お墓参りは不要不急ですか?

コロナ騒ぎのおかげでゴールデンウィークは実家に帰れなかったので、今日、お墓参りだけ行ってきました。
母親が亡くなったのは昨年の4月29日。
一周忌の法要は非常事態宣言の最中でしたので、東京の兄家族とSkypeで繋いで位牌を前に遠隔で読経ですよ。

なんとも複雑な時代ですな…。

ぶっちゃけ、あの忌々しい県知事のいる岡山なんて行きたくなかった、というのが本音ですが、まぁお墓掃除だけはしておかないと気持ちが悪いですからね。
晴天にも恵まれ、お墓はスッキリと。
20051701.jpg

そう言えば、実家からお墓へ行く道中で、リアウインドに「倉敷在住です」と紙を貼った他県ナンバーの車を見かけました。
ああしとかないと危険を感じるんでしょうね。

しかし県政のトップがそれを助長するような言動をするとか…。
徳島県しかり、こんな感じじゃ地方の衰退は止まらんよ。

まったく、クレイジーな世の中だぜ。
posted by Kei at 22:31 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。