2019年07月22日

夏のお悩み

夏になると私もバイク乗車時はこうしたパンチングメッシュの夏仕様グローブを使うわけですが。
19072201.jpg

走行風が抜けて、通常のグローブよりも確かに涼しい。
まぁ涼しいは言い過ぎですが、蒸れは確実に減ります。

ところが夏用のグローブって、どうした訳か揃いも揃って各ブランドとも丈が短いデザインばかりなんですよね。
で、短いグローブを夏に使うとどうなるかと言うと…。

こんな風に、妙ちくりんな日焼け痕がクッキリと残るわけ。
19072202.jpg
ご丁寧に甲部分には切れ目の隙間までしっかり再現されております。

50近いオッサンが何を日焼けを気にするか?
と突っ込まれそうですが、全体が焼けるなら私も気にはいたしません。
こんな風にタトゥーじみた模様になるのが非常に見苦しい。

私はJRPの大ファンなので、一年中、種類を替えながらJRPのグローブを愛用しています。
しかし残念ながら夏仕様で丈の長いモデルはありません。
もっと言うと、他のブランドでもパンチングメッシュのグローブはほぼショートタイプ。
女性用でセミロングのはあるんですが。

そんなわけで、今年は3シーズン用を真夏にも使うか、あるいは袖から手の甲にかけて覆う忍者みたいなカバー(マダムがよく使うようなヤツ?)でも導入しようかと考えております。
メーカーさん、丈の長いサマーグローブ、ぜひ出して。
posted by Kei at 00:58 | Comment(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。