2019年06月24日

御手洗再訪

はたして中国地方に梅雨は来るのか?

と言いたくなるほど雨の降らない広島。
大丈夫なんですかね?

さてさて、日曜日の今日は久しぶりに大崎下島の御手洗に行ってきました。
私のお気に入りスポットのひとつにございます。

呉市まではクレアラインでひとっ飛び。
暑いかと思って今日はメッシュジャケットで出発したのですが、昼前の気温で高速の風を浴びていると寒いぐらい。
やっぱまだ革ジャンでよかったか…。

呉市街地を抜け、それからサクッと安芸灘大橋を渡りまして。
19062301.jpg
安芸灘大橋の通行料領収書は決して捨てないように。

とびしま海道特有の海沿いの気持ち良い道に身を委ねているうちに、もう御手洗です。
19062304.jpg

まずは歴史の見える丘公園に。
19062302.jpg
前回の失敗を生かし、今回はバイクで上がったぞ。

うむ、瀬戸内らしい景色だ。
19062303.jpg

お腹が空いたので、初めてのお店で海鮮丼にチャレンジします。
19062305.jpg

前にも書いたように、私は薬の副作用で味覚が崩壊しているのですが、投薬を中止してはや2週間。
ここ数日、ようやく僅かずつ戻ってきているような感じもしておりまして、なのでこの海鮮丼も多少の味を感じました。
(多少かよ!)

ついでに言うと、貧血も酷くてですね。
それが今日のツーリングで一気に回復しました。
やっぱバイク乗ると細胞が活性化するってのは本当だな。

海鮮丼のレシート裏にスタンプをもらい、それと橋の領収書をセットにして、御手洗の観光案内所で帰りの安芸灘大橋の回数券と交換してもらいます。
なんせバイクで560円ですからね。
バカになりませんよ。

復路はずっと下道を。
帰宅後はフクピカでR3さんを綺麗にしてやります。
さて、次は日本海を見に行きたいな。
posted by Kei at 01:51 | Comment(1) | YZF-R3ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お腹がくちくなったら、眠り薬にどうぞ。
歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めます。北円堂は古都奈良・興福寺の八角円堂です。 その1からラストまで無料です。夢殿と同じ八角形の北円堂を知らない人が多いですね。順に読めば歴史の扉が開き感動に包まれます。重複、 既読ならご免なさい。お仕事のリフレッシュや脳トレにも最適です。物語が観光地に絡むと興味が倍増します。平城京遷都を主導した聖武天皇の外祖父が登場します。古代の政治家の小説です。気が向いたらお読み下さいませ。(奈良のはじまりの歴史は面白いです。日本史の要ですね。)

読み通すには一頑張りが必要かも。
読めば日本史の盲点に気付くでしょう。
ネット小説も面白いです。
Posted by omachi at 2019年06月24日 09:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。