2018年10月08日

連休三日目ツー

今日は晴れた。
晴れのフリー日なんて久しぶり。

ということで予定通り、YZF-R3を引っ張り出して呉の方に出発です。
7月の豪雨災害によって、いつも使う呉までの有料道路、通称『クレアライン』はしばらく不通になっていましたが、先日ようやく全面復旧しまして、せっかくなのでこれを使って一気に向かいます。

復旧したとは言っても、やはり道路脇の法面や見える山肌などには、未だ大きな爪痕が残っていますね。
こんなに早く復旧してくれた関係者の皆さん、本当にご苦労様です。
なんだかんだ言ってやはり日本はすごい。

呉に着くと、まずはいつものみなと珈琲店さんでコーヒー豆を購入。
今回はキリマンジャロにマンデリン、それにフィルターも買いまして、リアバッグにうんこらしょと詰め込みます。
18100801.jpg
まぁバッグを拡張すれば楽勝で収まるんですけど、できれば人生と同じくスリムなまま行きたいですよね。

…俺の人生は結構スリムだけどな。
いろんな意味で。
 
そこから少し遠回りして阿賀マリノ大橋を初渡り。
阿賀マリノ大橋、初めて通ったんですが、あれは何気になかなか良い。
広島のバイク乗りにぜひお勧めします。

半島を半周し、音戸の瀬戸に到着。
18100802.jpg

今日は早めに出発しましたので、このまま音戸大橋を渡って倉橋島のさらに南にある鹿島まで行ってみましょう。
いや〜季節と天気が良いからかテンション上がるな〜。
すれ違うバイクからのヤエー率も高いこと。

倉橋島は特にこれというものがある島ではないのですが、私は妙に心惹かれます。
日本独特の美しさというか、島と生活している人たちが紡ぎ出す様?趣?佇まい?
ともかく住んでみたい気にさせられるんですよね。
田舎育ちの日本人ならなんとなく心で感じると思うんだけど。

島の南岸にある桂浜に到着。
18100803.jpg
おそらく海水浴シーズンには大勢の人で賑わうんでしょう。
そういえば高知にも同じ名前で、もっと全国的に有名な桂浜がありますな。
一度初日の出を見に行ったことがあります。

お腹も空いたので、浜の近くにあったカフェでランチをば。
18100804.jpg
雰囲気の良いカフェでした。
またこよう。

そこからは海沿いの細い生活道路をなぞり、島の南端へ。
さあ鹿島大橋に着いたぞ。
18100805.jpg

橋を渡って鹿島の先っちょまで行ってみましたが、ちょっと場違いな感じがしてすぐに戻ってきてしまいました。
みかんの段々畑が有名らしいんだけど、あんまりよそ者がバイク乗ってズカズカ行くとこでもないでしょうしね。

戻りの橋上から。
18100806.jpg
うむ、美しい。

帰りは特にどこへも寄らず、下道をのそのそ走って広島市内へ。
今日は暑くて、革ジャンだとかなり汗をかいてしまいました。
この分だとキャンプが快適なのはもうちょっと先かな。

R3さんにカスタムパーツ装着!
18100807.jpg
東大寺で買って来た二輪車用のお守り。
今はこんなのがあるんですね。

てか、買ったのをずっと忘れてて、今日になって思い出してやっと着けたという。
バチが当たるぞ。
posted by Kei at 21:47 | Comment(0) | YZF-R3ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。