2018年09月02日

富国強兵

発注していたアウトドアチェアとミニテーブルが届きました。
18090201.jpg
チェアはハイランダー(アウトドア通販会社オリジナルブランド)、ミニテーブルはキャプテンスタッグ。
ま、少なくとも高級品ではないですが、実用には充分そうです。

壊れたらまたブログでグチります。

畳んで付属のスタッフバッグに入れるとこんなサイズ感。
(サイズ比較はiPhone7を参考に)
18090202.jpg
ちなみにテーブルの方は実測で41センチほどです。

とは言え、YZF-R3に積もうと思ったら、ちょっと工夫が必要でしょうね。
多分、馬鹿正直にツーリングバッグに入れてしまうと、入らない装備が出てきそうです。
パニアケースやサイドバッグがあればかなり楽なんでしょうが。

そして壊れたヘッドランプの代替品も、市内のモンベルショップに行って買って来ました。
ついでにモンベルクラブにも入っちゃった。
昔、入ってたことあるんですけどね。

購入したのはリチャージャブルパワーヘッドランプ 。
18090203.jpg
最近流行りの、リチウムイオンバッテリー内蔵の充電式です。

私みたいな使用頻度の低い者は乾電池式で充分じゃない?とも思ったのですが、逆に放置による液漏れの心配もないし、保存性も高そうなので充電式にしてみました。

本体底部にマイクロUSBの充電端子が。
18090204.jpg
今度はこの端子カバーがちぎれたりして。

モンベルヘッドランプの多くは、このように初期点灯が手元用の電球色LEDとなっています。
18090205.jpg
思った以上に柔らかい(言い換えると明るくはない)光。

昨今、大パワーの真っ白いLEDで波動砲の様に闇をつんざくライトが全盛ですが、ぶっちゃけキャンプに限った場合、調理や食事、テント内照明がメインの使用用途ですから、明るすぎる光源は邪魔なのです。
それでいくと、この設定は目に優しく使いやすい。
前は点灯時、レンズを手で覆ってからスイッチを入れ、その後、輝度を落として使ってましたからね。

さて、秋キャンプに向けて着々と装備が整ってまいりました。
実は調子に乗ってもう一つ、大物を購入してしまったのですが、そのご紹介はまたいずれ。
posted by Kei at 23:59 | Comment(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。