2018年03月22日

映画運

先週の土日と今日の春分の日も、HuluやひかりTVのオンデマンドで映画を何作か観たのですが、どうも最近は当たりに恵まれません。
俺の選択眼も鈍ったもんだぜ。
それでもHuluは月額定額制なので、ハズレに遭ってもあまり腹は立ちませんが、ひかりTVのオンデマンドで有料の作品を観てハズレだった時には落胆は大きいです。

今回は『ザ・ウォール』というハズレくじを引きまして。

イラクでサイコパスのスナイパーに狙われた米兵を描いた映画なのですが、観れば観るほど『フォーンブース』のパクリ感がハンパない。
あと、おそらくは柘植久慶原作の『最後の遭遇』(もしくはそのドラマ化作品『最後の弾丸』)にも影響されていると思う。

スナイパー映画って難しいんですよね。
私の中でスナイパー映画の良作は『スターリングラード』と『ザ・シューター』、『アメリカン・スナイパー』ぐらいですか。
特に『ザ・シューター』の主人公であるボブ・リー・スワガー軍曹のプロフェッショナリズムは実に魅力的。
続編作って欲しいんですけど、もうないのかしら。

てなわけで。
次観る映画こそ当たりだといいんですが、はてさて。
posted by Kei at 02:08 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。