2017年06月26日

グローブ洗濯中

じわじわと、しかし確実に気温が上昇している6月下旬。
これからしばらくはメッシュグローブの出番となりますので、収納前に春秋用のグローブを洗濯しました。
17062502.jpg

このグローブ、マジェスティSを買った時に購入して、真冬と真夏以外は通勤で毎日使用。その後R3でも引き続き使っていたのでかなり汚れていたのです。

使った洗剤は、グローブのメーカーが出しているレザー専用ソープ。
17062501.jpg
近所のナップスで500円でした。

洗い方は洗剤の説明書きにある通りで、洗剤を少量投入したぬるま湯にグローブを15分ほど浸しておき、それからもみ洗いをしてしっかりとすすぐ、と。後は形を整えてから陰干しです。
だいたい乾いたらラナパーを軽く塗って、再度陰干しして完了。
秋にはまた快適に使えるでしょう。

ちなみにこのJRPの春秋用グローブ、手のひら側にディアスキン(鹿革)が使われている高級品。
JRPと言えば国産にこだわるグローブ専従メーカーで値段もそこそこするのですが、使用感はさすがにとても良くて、私は夏用のメッシュも真冬用もJRPで統一しています。
個人的意見だと、バイクに乗っている時の気持ちよさというのは、バイクそのものよりも、むしろヘルメットやジャケット、グローブやブーツといった細々した身につける物が左右する場合が多いように思います。

良いものを適正な値段で購入し、手入れしながら長く使う。
今の日本で失われかけている大切なことなのではないかしら。
posted by Kei at 01:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック