2007年05月30日

新陳代謝の季節

諸々の事情で今月はなかなか行けなかったジムも、今週は快調に2回目をクリア。
それにしても、気温が上がるにつれて、出る汗が尋常ではなくなってきた。

たいてい、ストレッチをやった後にマシントレを30分ほどやって、それから50分、黙々と歩くのがいつものパターンなのだが、歩き始めて15分もするとぼたぼたぼたっと汗が垂れ始める。
Tシャツは濡れ雑巾みたいになるし、ジャージも汗で足に絡みつく。
基本的にジムの室内温度は冬も夏も一定のはずなのだが、なんでこんなに違うのだろうか?

しかしまぁ、汗をたっぷりとかくのは爽快ですな。
お腹の脂肪は全然減らないけど。
posted by Kei at 22:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
順調にジム通いされていてるのですね☆
冬より夏の方が代謝が良くなるから、痩せやすいと聞いた事がありますよ(^-^)

この調子でいけば、体質もバリっと改善!素敵な筋肉がついてくる事でしょうね。私もジムに行ってみようかな。
Posted by キムニール at 2007年06月01日 01:06
>キムニールさん

実は冬の方が、体温を一定に保つ為のエネルギーを常に消費するので、基礎代謝は多いんですよ。
ところが、筋肉量が少ない人は、体内での熱の発生が少ない為に、逆に脂肪を付けて熱が逃げるのを防ぐ様な動きを身体が選択するそうです。

いずれにしても、身体の動かしやすい季節ですよね。
ジムは良いですよ。
色々な事を一時的に忘れることのできる便利な場所です。(^^)
Posted by Kei at 2007年06月01日 13:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック