2007年04月04日

最短距離

最近、ちょっと結婚相談所に興味がある。
いや、マジな話。

なんだかんだで、36歳の私。
彼女もいなければ結婚の予定もない。

これって、相当ヤバイんじゃないの〜!?

周りの人間は「男は40でも大丈夫」とか「全然焦らなくてOKでしょう」とか無責任極まる発言を気軽にしてくれるが、所詮は他人事である。
これから相手を見つけて、結婚して、子どもを作り育てるのに、どんだけの時間とお金とエネルギーが要ると思ってるんだ?
家だってなんとかしようと思ったら、今30年ローンを組んでも払い終わるのは66歳である。
冗談ではない。
ましてや、年齢が上がるにつれて、女性にとっての私の価値はどんどん下降していってるのだ。

そんなわけで焦ってコンパなどにも積極的に参加しているが、私みたいに地味な人間は、瞬発力勝負のそういう席ではあまり相手にされないし、そもそも真剣味を持って参加して来る女性も少ない。
やはり、ここは一つ、明確に目的を絞った効率的な行動をとるべきではあるまいか?
正直、去年は不覚にもムダな時間を使ってしまったので、なおさらである。
独りぼっちで話し相手もない人生をこのまま続けるのはウンザリする。

ということは、やはり結婚相談所なのか。
行くしかないのか。
ん〜。。。
本当に、考えるだけじゃダメな年齢に入ってきてるからなぁ。。。
posted by Kei at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
真面目な話、コンパや偶発的な出会いよりも遥かに確実で無駄が無いぞ。

互いの価値観や趣味をある程度理解しあってから付き合うから、「こんなハズでは!」ってのは少ないと思う。

出会いなんてのを待っても時の運だからな。
俺はお勧めするぞ。
俺の子供も下の子はまだ1歳だからな。
一人立ちする頃には定年前だぞ(−−;

Posted by busshu at 2007年04月05日 14:07
まあな。
運良く出会っても、相手が一人であり、なおかつ俺のことが気に入らなければ付き合うわけにはいかないからな。
最近、奇跡に近い気がしてきたわ。

相談所は相手も目的が同じなわけだし、確率は多少は上がるんじゃないかと思う。
今年中に方向性が決まらなかったら、結婚はあきらめて、実家に帰ってお袋の面倒でも見ることにしようかとも考えてるんだ。
Posted by Kei at 2007年04月06日 00:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック