2013年08月14日

暑さの弊害

しばしの実家からまた広島へ戻って参りました。
車で2時間半ぐらいですから、まぁそんなに遠い場所ではないですね。
福岡の頃は「車で帰るか」となるとちょっと気合いが要りましたけど。

それにしてもこの暑さはなんですか。
とても日本とは思えません。
そう言えば、ここ数日で倉敷〜広島を1往復半したわけですが、高速道路で今までに経験したことのない数の故障車を見かけましたよ。
多分ですが、この暑さが影響しているんだと思います。
もはや日本の工業製品が想定している範疇を超えた暑さなんでしょうよ。

かく言う私の車も8月になってから調子がおかしい。
もちろん、「走る・曲がる・止まる」の基本的なところは万全です。
そんな肝要な部分にトラブルを抱えて高速道路を走れるほど私は自信家じゃありません by デューク・東郷。

調子が悪いのはカードキー。
私の車はスマートキーシステムというのが装備されていて、カード型のキーさえ持っていればドアノブに触れるだけで解錠ができるのですが、それが誤動作頻発なんです。
本来認識するはずのテールゲートは触っても完全無視ですし、そうかと思えばキーを持って車内にいるのにもかかわらずロックしようとしたりしやがります。

これは猛暑が続いてから始まったトラブル。
暑いのがダメなのは人間だけじゃないってこってすな。
余裕が出来たらディーラーに診てもらいたいところですが、まぁ予想では修理に数万円かかるとか言われて諦めることになる可能性が80パーセントほど。
この金のかかる時期にそこまでとても予算は廻せられん。
そんな金があったらバイク貯金するわい。
posted by Kei at 23:59 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私の車は平成10年製(^_^;)
暑くても頑張ってくれています・・・


Posted by MIKAN at 2013年08月15日 23:18
僕の車も8年目です。
そろそろ各部にへたりが出て来てますねぇ。

あと3年はもって欲しいところです。
Posted by Kei at 2013年08月16日 00:20
うちの車も誤作動してるぞ。
リモコンで開錠するんだが、運転席のドアだけ開かないんだよ・・・・。
ピッと開錠して妻子が普通にドア開けて乗ってるのに、俺だけ鍵使って開錠して乗るあの間抜けさ。

腹が立つので車に鍵かけんのやめた。
Posted by オルテガ at 2013年08月16日 17:55
車ってのは基本部分は壊れないけど、そういう細々した部分にトラブルが出るんだよな〜。
下手に電子機器使ってるからアッセンブリー交換で高くつくし。

しかし車にカギをかけないってのはアメリカ的発想だな。
ちょっと意味合いが違うけど。
Posted by Kei at 2013年08月16日 23:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック