2013年06月12日

徒歩と自転車

昨日、一緒に島に行く友人から連絡があって、なにやら体調が優れないとのこと。
そんなわけで今週末の島歩きは微妙な情勢になってまいりました。
まぁ病気なら仕方ありません。

それでも腹に溜まった脂肪を燃やすために今朝もせっせと歩く私。
なんか、梅雨入りしたとか言いながら今朝も快晴ですぜ。
やっちまったか、気象庁?

今日は1時間ほど歩きました。
だいたい6キロですかね。
もうちょっと長いか。
しかし、こうして毎日の様に1時間も歩けるのは無職の特権ですな。
働いていたらこうはいかないものなぁ。

そう考えると、子どもの頃は自然と歩いてましたね。
小学生の頃は最低でも学校への往復で毎日3キロ。
休み時間や帰宅後は走り回って遊んでましたから、それだけでかなりの運動量ですよ。
中学に上がると自転車通学でしたが、私は一年生の一学期の途中で自転車を盗まれてしまったので、それ以降はずっと往復5キロを歩いて通っていました。
せっかく買ってもらった自転車の管理が甘かったことに対するみそぎの意味で。
子供心にも、親に「もう一回買って!」とは言えませんでしたからね。

そう言えば、確か二年生の時に担任の先生に「Keiちゃん(本当にそう呼ばれていた)は本来自転車通学なのに歩いて通ってんだぞ!」みたいなことをクラス中に大々的に発表されたことがありまして。
今になって考えてみると、事情を知らないクラスメイトの中には「わ!こいつ、ひょっとしたら貧乏でチャリ買ってもらえなかったんじゃねーか?」と思ったヤツもいたと思う。
絶対に。
さすがに「こいつ、実はチャリ乗れねーんだろ」とは思われてないと信じたいが。
断言はできんよな。

うひょ〜、悲しいね〜。

自転車と言えば、高校生になった時に改めて買ってもらった自転車も、さっそく一年生の二学期に車に跳ね飛ばされて一瞬にしてスクラップにしてしまいました。
こんなんばっかりやん…。

高校までは10キロ近くあったので、さすがに歩くわけにはいかず新しいのを買ってもらいましたが、今と違って当時は自転車も高かったですからねぇ。
すまん、母ちゃん。

考えたら、私って自転車に対して色々とついてないんですよ。
これまでで合計4台も盗まれてますし。
「お前みたいな者は自分の足で歩け」って神に言われているんでしょうか。
posted by Kei at 16:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック