2013年06月08日

掘り出しに行くか

来週の島歩きに向けて装備の準備をし始めています。

一番の問題は靴。
まぁでもテント泊装備で山を登るわけではないので、これはあまり深刻に考えなくてもいいかな。
一応、テント泊山行用のしっかりしたブーツは持っているのですが、なんせ買ったのは10年近くも前なので、多分歩いているとソールが突然死すると思います。
これは本気で使おうと思ったら一度ソールの張り替えに出さねば。
ま、今回は舗装された道しか歩かないので、一昨年、旅行用に買ったベイツのブーツで行けるでしょう。
これならレンタル倉庫から発掘する手間も省ける。
多少サイズが大きいけれど、そこは厚手の靴下でカバーします。

ザックは家の寝室の横にありますし、他に必要な物は…。
テントやシュラフなどの大物は倉庫に預けていますが、今回は必要なし。
その他小物類はほとんど家のアウトドアボックスに収めてあるので、ひょっとしたら発掘に行く必要はないぞ。

これはラッキー。

なんて思っていたら、ラーケンのアルミボトルがどこを探してもない。
そう言えば、前の家ではキッチンの流しの下にポット類と一緒に保管していたから、あいつらと一緒に引っ越しの段ボールに詰めたのかもしれん。
さすがにボトルは替えが効かんよな。
そう高い物ではないので新しく買ってもいいけど、あれには愛着があるし。
やっぱ倉庫で探すか。

これは面倒だ。

そういうわけで、結局倉庫への発掘ツアーは敢行せざるを得ないことになりました。
仕方ない、来週早々にでも行って来よう。
他に発掘してこなきゃいけない物はないだろうな。
こういう時、必ずうっかりと何かやらかすのが私の常なので、ちょっと心配なのであります。
posted by Kei at 14:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック