2012年12月09日

冬は足下から

寒いですね〜。
いや、ほんとに。

一昨日でしたか、倉敷でも朝の気温がマイナスでした。
屋外がマイナスということは、断熱性に乏しい我が家では室内でも5度以下になるのと同義でして。
朝、布団の中で目が覚めると、耳とか鼻先とか外気に触れている場所が痛いんですよ。
置いてあった携帯触ると体温で画面が一気に結露しますからね。
テントの中で寝ているのと大して変わりません。

金持ちになったら絶対にセントラルヒーティング完備の家に住んでやる。

で、私はつくづく運がないのか、寒いのは家だけではなくて職場もなんでして。
なんせ緊急事業用に格安家賃で間借りしているサテライトオフィスなので、まず人が少ない。
それからヒーターもない。
一応、先月の中ごろに灯油ストーブを1台買ってもらったのですが、スペースだけはだだっ広いので全然暖まらないんですな。
机の前に座っているとシンシンと冷えてきます。
元来私は冷え性なので手はかじかんでくるわ、つま先はじんじんするわで、ハッキリ言って仕事にならん。

なんでダウン着込んでパソコン仕事せにゃならんのじゃ。
昭和基地か?

そんな寒さなので、先日、コンビニに売っていた靴用の使い捨てカイロを試してみました。
あんまり期待していなかったんですけどね。
というのも、昔は靴用のカイロなんてなくて、真冬に山遊びする時なんか、普通のヤツをむりくり靴に突っ込んだりしていたのです。
でも圧縮されてしまうからなのか、外気が通らないからなのか、すぐに固く冷たくなって使い物にならなかった。
そういう経験があるから、実際どうなのかなぁ?と。

しかし時代の流れは素晴らしい。
今のこれ、実に良いです。
全然冷たくなりません。
まるで足湯に浸かっているみたいにぽかぽか。
「頭寒足熱」と言いますが、足が暖かいと身体全体も暖まった様な気になるものです。

むー、バイク乗ってたら絶対これ使うな。

欠点は「持続10時間」と謳われていながら、だいだい7〜8時間で命がついえること。
それとコンビニで買うと一組百数十円と高い。
まぁ、効果と照らし合わせたら充分ですけどね。
posted by Kei at 22:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック