2012年10月26日

弱体化

四季の中では冬が一番好きでした。
暑いのは人一倍苦手なのに寒いのは割合に平気で、むしろ汗をかくこともなくて清々しいと感じていたぐらい。

でもやっぱ寒いよね、冬。

歳なんですかねぇ。
数年前から寒いのが堪える様になってきました。
まぁ実家に戻って、古い木造住宅がことさら冷えるってのもあるんでしょうが。

んなことで、最近一番好きな季節は秋に変わりつつあります。
まさに今頃ですかね。
軽めの上着を一枚羽織ってちょうど良いぐらい。
私は持ち物が多いので、重ね着してポケットが増えるのも嬉しいのです。

でもそんな気持ちの良い季節はあっという間に過ぎるわけで、またぞろ冬将軍の足音が聞こえて来そうな雰囲気。
それに備えて、発熱性の下着を通販で大量発注しておきました。
若い時はこんなものに頼ることになるとは露とも思わなかったのですが。
あぁ、軟弱になったもんです、我ながら。
posted by Kei at 04:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック