2012年05月21日

覗き込む目

数日前の事ですが、ちょっと怖い出来事がありました。

時刻は19時半頃。
もう外は暗くなり、天気もあまり良くない日です。

私は自宅2階の部屋で、パソコンに向かっていました。
パソコンの向こうにはちょっとした荷物があり、その向こうは小さな窓になっています。
蒸し暑かったので、その窓は少しだけ開けていました。

こんな状態。
12052101.jpg

ふと、視界の中で、窓の向こうに黒い影が動いたのが分かりました。

はて?
虫にしては随分大きいぞ。
しかしカラスにしては時間が遅いが…。

なんて思って、そっちに視線をやってみました。

するとそこには、ハッキリと何者かの顔がこちらを覗き込んでいたのです!
12052102.jpg
(注:画像は脳内イメージの再現です)

ぎぃやー!

いや、本当にビビリましたよ。
飛び上がるかと思いました。
しかしそんなバカな話があるはずがありません。

一瞬後、昂ぶった神経が落ち着いてみると…。

猫じゃねーか!
12052103.jpg
(注:画像は実際の再現です)

「幽霊の正体見たり枯れ尾花」

いや〜、驚かしますねぇ。
安心して見ると、向こうは興味津々な様子でこちらを覗き込んでいます。
数秒間見つめ合った後、私が「コラ!」と声をかけると、プイッと行ってしまいました。

まったく人騒がせなヤツですよ。
こっちもまさか2階の窓から覗かれるとは思っていませんからねぇ。
本当に肝が冷えました。

それにしてもアイツ、どうやって登って来たんだろう?
posted by Kei at 01:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
2枚目の写真を見て本当にビビリました…
猫って2階くらいだったら簡単に登ってくるのではないでしょうか。私の部屋の前で寛いでいる(というより油断しまくっている)猫や、アーケード街の軒先を空中散歩?している猫もいましたから(^^;)
Posted by まさひさ at 2012年05月21日 20:26
>まさひささん

ちょっと刺激が強すぎましたかねぇ(^^;
ちなみに加工に使った素材は今をときめく「貞子」です。

猫の運動神経は侮れませんね。
そう言えば、私の知り合いはマンションの4階に上がって来る猫の話をしてましたっけ。
Posted by Kei at 2012年05月22日 01:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック