2010年06月04日

待ったなし

手元にiPadが来て一週間。
何度も書いてますが、現状、我が家には固定ネット回線がありませんので、私にとっては欠くことのできない重要な通信インフラとなっています。

まぁ、ぶっちゃけ3G回線時の速度は全然たいしたことなく、アプリにしてもダウンロード不可のまであるぐらい。
そんな時はWi-Fiスポットのある場所まで出かける必要があるのですが、田舎なのでマクドナルドぐらいしかありません。

しかしWi-Fi時は相当に快適ですな。
外出先でまでネットの画面を見るのは、なんか人生で大切なモノを無くしている気がしないでもないですけれど。

さてさて。
iPadと言えば何もネットだけが取り柄ではござんせん。
マルチ・コンテンツ・プレイヤーですからね。
沢山のアプリも用意されております。
私は無職のヒマ人ですから、適当にダウンロードして試してますよ。

今日はふと将棋のゲームを探してみることにしました。。
飽きのこないものですし、たまには頭も使ってやらないと錆付いてきますからね。

ところが、無料のヤツが見つからない。
あったと思ったら、単に将棋盤のアプリだったり。
将棋仲間がいればそれもアリなんでしょうが、一人二役で将棋指して喜ぶほど私もモーロクしてませんし。
やっぱコンピュータと対戦できるのは有料しかないんでしょうかね。
別に私は将棋強くないんで、AIはショボくても良いんですけどね。

結局、『金沢将棋』っていう450円のアプリを買いました。
ところがこれに思いのほかハマりまして。
AIのレベルは100まであるのですが、デフォルトのレベル30でも歯が立たない。
25でやっとこさ勝てるぐらい。
そんなことで、時にムキーとなりながらも楽しんでおります。

しかし生産性のない生活ですな、我ながら。。。
posted by Kei at 21:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | デジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック