2010年04月18日

神の御心

人間とはあさましい弱い生き物でして。
普段なら鼻にもかけない事柄でも、いざ、自分がピンチの時にはすがりついたりするものです。
そう。
秘技!他力本願!

という訳で、友人同行の下、神様にすがりついて来ました。
10041701.jpg

ここは、高見神社。
北九州随一の高級住宅地を見下ろす丘にその社を構える、森閑たる神社です。

いつになく念を入れて参拝した後、おみくじを引き、お守りを購入しての帰路、一人の高齢の方と出会いました。
その方、不自由な足で杖を突き突き、ようやと境内まで登って来た様子。
なかなか言うことを聞かない身体ゆえに参拝は躊躇してきたが、一念発起して5年ぶりにやって来てみれば、美しい八重桜に出迎えられ、これ以上の喜びはなかったとか。

ほんの少しの段差さえ、随分時間をかけなければ降りられない。
そんな身体でも、一生懸命、参拝にやって来て、そしてとても嬉しそうに笑う。

ほんの偶然かも知れない、ちっぽけな出会い。
うん、でも。
ここに来て良かったですよ。
posted by Kei at 01:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック