2010年02月22日

そいつぁいけねぇよ

「自民党は22日、民主党の小沢幹事長らの国会招致などを求め、2010年度予算案に関する一般質疑と、経済・外交をテーマにした集中審議を欠席した。」

これはいけませんねぇ、自民党。
これでは前政権時代の野党とやってることは同じですよ。
子どもと一緒。
こういう時こそ、「俺たちゃ、野党になっても一味違うよ」っていうのを見せつけないと、次の参院選もまたぞろ怪しいことになっちゃいますよ。

散々、現政権を批判している私ですが、こと「お金の問題」に関しては全然腹が立たないんですなぁ。
資金提供?どうぞどうぞ、ってな感じ。
まぁ、さすがに脱税はまずいとは思いますが。

だって、どっちにしたって、政治にはお金がかかるもの。
余程人道にもとることをしない限りは、政治家が政治資金をかき集める行為には比較的寛容なのです、わたくし。
民主党だろうと自民党だろうと他の政党だろうと、どうせ似たり寄ったりに決まってるし。
要は、その金を使ってどう国を動かしていくかの方が重要であって、金の出所を巡って政治家同士が足の引っ張り合いをしている姿なんぞ見たくもない。
そんなことよりも、この国全体を救うことの方が先決なのです。
ママから金もらおうがどうしようが、そんなこたぁ構わんのです。

で、自民党。
ここは一つ、キチンと審議に参加していただきたい。
国会中のヤジも厳に慎んでいただきたい。

私があなた方に期待しているのは、もっともっと崇高な、国を憂う政治家としての姿なのですよ。
posted by Kei at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 突っ込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック