2010年02月04日

家飯ブーム

ここ数日、家で晩ご飯を食べることが増えまして。
もちろん自炊ですよ。

なんでかって言うとですね。
ある日突然、コンビニの弁当に猛烈な飽きが来た、ってのが真相でございます。

もう本当、何度も書いてますが、“私の7割はコンビニで出来ています”ってフレーズがキャッチコピーに使えるぐらいの生活ですよ。
家畜なら奇形が出てますよ。

これまでは、そんな生活しつつもコンビニ弁当に飽きるってことはなかったんです。
いや正確には完全に飽きてはいても食べることに抵抗はなかった。
「飽きる」を遙かに超越しつつ、なおかつ食することが日々の営みであったわけです。

それが突然に、見るのもイヤになったね〜。
いや見事なもんですよ。

コンビニが食えないとなると、次善の策は外食というわけなんですが、そうそう毎日毎日外で食事するわけにはいかない。
経済的問題もさることながら、私の場合、行ける店だって限られてますから、すぐにネタ切れになっちゃいます。

となれば、これはもう食材を買い込んでおいて、家で食うしかねーなと。
まぁ、家で作るっても独り者のむさ苦しい野郎ですから、チャチャっと出来る物しか買いません。

ちなみに一昨日はサワラのミリン漬けを焼いたヤツ。
昨日はシシャモに納豆。
今日は野沢菜パスタです。

言うほど大した物食ってませんな。
ま、コンビニよりは健康的なんじゃないかしらね。

そうそう。
食後にミカン食って、お茶を淹れながらテレビ観るのが最高。
日本人って、遅かれ早かれこうなる運命なんでしょうな。
posted by Kei at 22:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック