2009年12月27日

パスタの素

昨日の夜から今朝の明け方にかけて、録り溜めていた『バンド・オブ・ブラザース』を延々と観ていた。

『バンド・オブ・ブラザース』ってのは、第二次大戦中のアメリカ陸軍第101空挺師団の欧州での戦いを描いたテレビシリーズ。
テレビシリーズとは言え、『プライベート・ライアン』のスピンオフと位置づけらるぐらいで、クオリティは映画と同等以上。
製作総指揮にスピルバーグが名前を連ねているだけあって、戦闘シーンの迫力たるや物凄い。

これをね、ヘッドホンで鑑賞すると相当な臨場感ですよ。

まぁ、そんなことで長時間に渡ってひたすら部屋に籠もっていたのであるが、私も人間であるから腹は減る。
だが、間の悪いことに買い置きの食糧はない。
いまさら買い物に出るのも面倒くさい。
仕方ないので、棚をあさって、ある物だけで何か腹の足しになるヤツをこしらえることにする。

見つかったのはパスタが一束。
それにかけるソースの類はない。

だが、安心めされい!
こういう時の為に、コンビニ弁当に付属のふりかけをとっておいたのだ。

ゆでたパスタに“サケ”のふりかけを二袋ばかり振れば、立派な“サーモンのパスタ”の出来上がりではないか。
ちょっとパサつく感じはあるが、そんな時はサラダ油を少量垂らして混ぜれば万事解決。
これに賞味期限切れの粉末スープで、立派なディナーの完成である。

そうそう。
人間、創意工夫ですよ。
posted by Kei at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック