2009年11月13日

温水の有難味

どうも、ご無沙汰しております。
いや〜、一度休むとサボり癖が出てイカンですな。

さてさて。
今さらの様に思い知ったことがあるのだが…。

それは温水洗浄便座の威力。
いや、これ良いわ。

なぜ今頃になってこんな事を書いているのかと言うと、これまではあんまり利用する機会がなかったから。
昨今はかなり普及していて、オフィスビルの共用トイレとかにも普通に装備されている温水洗浄便座だが、実を言うと私は、極力自分の家でしか“大”をしたくない飼い猫野郎なのである。
これが本当の“ウチベンケイ”、なんつって。

まぁつまらない冗談はともかく、これまでの家にはそういう装備がなかったので使ったことがなかったのだが、今年から借りている部屋にはこれがある。
最初こそ、「使うんか〜?」みたいな感じだったものの、一度試してみるとクセになる。

いや本当、良いっす、これ。
寒くなってくると特にね。
唯一の欠点は、トイレットペーパーの使用量が増えるってことかな。
まぁ、エコではないな。
posted by Kei at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
文明とエコは相反するものだと考えます。

本当にエコロジーに取り組むなら○ンコは汲み取って畑の肥料にしなくちゃならなくなります。
ベランダのプランターにガーデニングの庭に撒けますか???

僕は出来ませんヾヾ(*^▽^*)〃〃
Posted by みかん at 2009年11月14日 23:45
以前、所ジョージが「今を我慢して未来なんかないんだよ」って言ってたのを思い出しました。
要するに、現在の生活を色々我慢して将来に地球を残しても、結局その先も我慢がずっと続く、と。
それは文化じゃないって論法でしたね。

しかし環境を全く無視するのも、今となっては考え物だと個人的には思いますし、難しい問題です。
Posted by Kei at 2009年11月15日 02:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック