2009年08月05日

定住民族

また明日から倉敷へ帰省。
この3週間で結構、JR西日本に貢献している。

小倉から岡山まで、新幹線は片道1万円以上かかるから、往復で2万以上。
このご時世、例えば2万円の買い物をしようと思ったら相応の覚悟が必要だから、鉄道っていうのも意外にバカにならんね。

しかし高速道路だと、通常支払いで片道8千円ぐらい。
それにプラスしてガソリン代がかかる。
一人だと絶対にJRの方が安い計算。
自分で運転して走るのになんでそんなに高いんだよ高速道路、という話は置いておいて、やはり人間が移動するのにはそれなりにお金がかかりますなぁ。

江戸時代に始まった『お伊勢参り』。
これは周囲をも巻き込んだ一大イベントだったらしい。
徒歩の時代だから時間がかかるのは当然ながら、なんせお金がかかる。
その為の組織まであったとか。
みんなでお金を積み立てて、選ばれた代表者だけが実際に伊勢に行き、残りはその土産話で満足すると。

やはり我々にとって旅とか長距離移動っていうのは、非日常である。
世界の、定住をしない民族の文化とか考え方っていうのは、なんか興味があるね。
posted by Kei at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック