2009年06月13日

切ない

三沢光晴というレスラーは、日本マット界屈指の打たれ強さと受け身の巧さを持っていると思っていたが…。

こういうことが起こるんだな。

まぁ、全日四天王時代から相当なダメージは蓄積されてはいたんだろうけど。


それにしても、相当な損失です。
日本のプロレスが心配です。
posted by Kei at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック