2009年02月17日

モノには限度が…

今日、某コンビニにてカレーを買って帰った。
普通のコンビニとは違い、弁当は買った時にご飯を入れてくれるシステムの所だ。

で、家に帰って














09021701.jpg

飯場か!?


どーゆープロセスを経てこうなるんだ?
『まんが日本昔話』じゃあるまいし、ご飯だけこんなに食えるか。
(画像では分かりにくいかもしれないが、2合近くのご飯が布団圧縮袋状態で強引に詰め込まれている)

どうりで、ニヤついた店員から袋を受け取った時に妙に重いと思ったわけだ。
もったいないから何とか全部食べたが、カレーのルーが半分で無くなったわ。
食べ終わるまで30分もかかったし。。。
posted by Kei at 22:08 | Comment(5) | TrackBack(0) | 突っ込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
飢えた様な顔でもしてたんじゃ・・・・・
でも気前の良いコンビにですね(^_^;)

ポ○ラですか???
Posted by mikan at 2009年02月18日 20:38
次回からは一緒にボンカレーをひとつ買いましょうねっ(〃^∇^)

しかし気前の良い店員だねぇ
Posted by みかん at 2009年02月18日 20:40
>みかんさん

その通り、ポ○ラです。
なんか、あの後人に聞いてみたら、同じ様な経験をしたことがあるとか…。

ひょっとしてあれがデフォルトだったりして。。。
Posted by Kei at 2009年02月19日 18:48
でっかいジャー内の御飯の有効期限(?)切れ間近だったとか・・・・・
たぶんそんな理由だよね。

Posted by みかん at 2009年02月19日 21:50
>みかんさん

まぁ、そんな感じでしょうね(^^;
食品の保存制限の厳しいコンビニ業界ですから、「どうせ廃棄するなら詰め込んじゃえ!」ってなことでしょうか。

でもポ○ラのご飯って、基本的に量が多いんですよね〜。
Posted by Kei at 2009年02月22日 19:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック