2020年12月27日

キャンプ納め

今年はコロナの影響で私の職場も半分ずつの休業体制となり、平日も半分が休みという状況がずっと続いていました。
実は職場では難しい顔をしながら、内心「これを逆手に取り、今年は平日を利用して冬キャン行きまくるぜ!」と企んでいたのですが、今月に入って急に忙しくなり、管理職の私は休業を解除されることに。
人間、悪いことはできないものですな。

って、キャンプのどこが悪いんじゃい!?

ということで仕事が忙しくなったのと週末の天気が今ひとつだったことが重なって、結局12月もキャンプは一度行ったきり。
せめて年が明けるまでにもう一度行っておかねば、とこの週末で出撃してきました。

行き先は言うまでもありませんな。
そう言えば道中でも見かけたのですが、これまで冬季は閉鎖していたキャンプ場が今年に限っては営業している例が目立ちますね。
やはりキャンプブームだからでしょうか?
1月から『ゆるキャン』の第2シーズンも始まりますし、ますますキャンプ場も賑わいそうです。

…ここはあんまり関係なさそうだけど。
20122701.jpg
いや、このままでいてくれないと困る。
続きを読む
posted by Kei at 17:57 | Comment(0) | YZF-R3ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月06日

冬こそキャンプへ

11月に一度も行けなかったキャンプですが、12月最初の週末に出撃してきました。
うかうかしていると年末年始の大渦に巻き込まれてしまいますからね。

行き先はとっくに決まっていますので、当日は準備をして荷物をYZF-R3に積み込むだけ。
約ひと月ぶりのキャンプですよ。
楽しみだなぁ。

が。
積み込み中に路面にポタポタと水滴が落ちているのに気がつきまして。
あー、またマナーの悪い飼い主が敷地に犬を入れておしっこでもさせたな?
と軽く考えていたら、何やらバイクからも水滴が垂れている。

おいおい、まさか。

そしたらやっぱり。
ツーリングバッグから水がボタボタとスカトロチックに点滴中ですよ。
こうなれば原因はただ一つ、バッグに入れたウォーターキャリーしか考えられません。
で、急いでバッグの中の物を引っ張り出し、モンベルのウォーターパック(2リットル)を取り出しました。

ほら、漏れてる…。

バッグの中で水系の容器が漏れるとか、最悪ですよ。
これまだ1回しか使っていないのに。

短い付き合いだったな。
お前とはもう組まねぇよ。

ということで、代わりのウォーターキャリーに水を入れ、再搭載してようやく出撃です。
キャンプ場に水道はあるのですが、大抵のキャンプ場の水質はあまり良くなく、鉄管の味がしたりするので、私は大抵、飲料・調理用の水は持参します。

いつもの弥栄ダムで一旦休憩。
20120601.jpg
続きを読む
posted by Kei at 18:22 | Comment(0) | YZF-R3ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする