2020年04月26日

大型自動二輪免許取得

そういえば、コロナ騒ぎですっかり報告を忘れていましたが、大型自動二輪免許は無事取得できました。
20042601.jpg

年度末に入校したものですから、教習所の予約がなかなか取れず、予想より随分と時間がかかってしまいました。
シミュレーター教習なんて2週間待ちですよ。
ちなみに卒検の当日は首を寝違えてしまい、安全確認で首を振る度に激痛で涙目になりながらの走行でした。
おかげで緊張がほぐれたのか、一発で合格できましたけどね。

まぁ免許取ったからと言って大型に乗り換える計画は今のところ全くありませんので、当分はYZF-R3を楽しむつもりです。
てか、かなり気に入っているんですよね、R3。

軽くて気軽に乗り出せ、足として優秀。
高速道路が苦にならない必要充分な動力性能。
冬の寒さも和らげてくれるフルカウル。
リアキャリアを付けたおかげでキャンプにも使えるし、燃費も良好。
そして何よりカッコイイ。

私にとっては素晴らしいバイクですよ。

ま、TRACER700が国内販売されたらちょっと考えるけど、コロナのおかげで経済もガタガタですし、当分は新しいバイクどころじゃないですね。
posted by Kei at 17:13 | Comment(4) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月19日

近況報告

前回の更新からそう経ってもいないのに、世の中は大きく変わってしまいましたね。
その間、私も一つ歳をとり、YZF-R3は一回目の車検を済ませました。
20041901.jpg
実はバタバタしているうちに車検のことをすっかり忘れてしまっていて、本当にギリギリになってバイク屋に持ち込んだという。

危うくトランポで運んでもらわないといけなくなるところだったよ。

それにしてもコロナは大変なことになっていますね。
もはや第二次世界大戦以来の世界的危機と言っていいでしょう。
今後確実にやってくる経済不況で一体どれくらいの人が命をなくすのか、それを考えるだけで気持ちが沈みます。

貧困による自殺、病気、犯罪、格差の大きな国では暴動や内紛、国家間の紛争も起きるでしょう。
そうした経済危機によって失われる人命の数は、直接の肺炎で亡くなる人の比ではないと思います。

これは完全に個人的な考えですが、この事態を収束させるには余程画期的な薬剤が開発されない限りは、もう集団免疫の獲得しか方法はないのではないかと思います。
究極の過激発想ですが、もういっそ地球人全員で一度感染してしまい、生き残った人だけで世界を再構築するとか、ですね。
そうでもしないと、別の意味で世界は立ち直れないほどのダメージを受けるんじゃないでしょうか。

Yahooニュースのコメント欄なんかには「政治家の給料を下げて、その分、経済支援に回せ」なんて安直極まりない意見が散見されますが、そんなもんでどうにかなるなら世話ないわ、って話ですよ。
これまで世界の誰も経験したことのない規模の経済活動の停止なんですから。
むしろ政治家にはこれからどんどんがんばってもらわなければならない。
報酬を上げたっていいくらいです。

逆にそうした経済活動の停止により、地球規模で大気が綺麗になっているそうです。
温室ガスの排出量も相当下がっているとか。
それを考えると、これはもう、地球による自浄作用なんじゃないの?とすら思えてきますね。
posted by Kei at 13:42 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする