2018年12月30日

暮れのご挨拶

年末は28日で仕事納め。
29日は日頃あまり手をつけられないトイレや玄関周りの清掃、洗濯を片付け、車も洗車して、さあ新年を迎える準備は万端。
CC4AB1FF-EED9-4481-B448-67BA9B03C466.jpeg

今日の30日から倉敷に帰ります。
今年は天疱瘡になったり帯状疱疹になったり、他にも色々と面倒ごとが多かったので、来年はスッキリした年になることを切望しております。

皆さまも良いお年を!
posted by Kei at 14:24 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月25日

由々しき事態

メリークリスマース!!
(浮かれポンチ調)

さてさて。
この三連休の土日、どうもパッとしない天気だった広島ですが、イブの今日は少しだけ晴れ間も見える様子でしたので、また軽く八千代湖まで走ってきました。
にしても土日は年末とは思えない気温でしたねぇ。
土曜日は用事があって福岡まで行ったのですが、暖房の効いたカフェとかでは上着どころかスウェットも脱いでTシャツにならないと汗ばむほどでしたよ。

今日は少し気温も下がり、北上するにつれて指先、足先も冷えてくる感じ。
でも道沿いの気温計を見るとまだ7度とかなんですがね。

八千代湖到着。
18122501.jpg
水たまりがあるところを見ると今日も降ったのかな。

この前「ブーツが壊れた」とか「でも金がなくて買い換えられない」とか抜かしておりましたが、ちゃっかり新調していたりして。
18122502.jpg
ガエルネのナンバー145

めちゃくちゃガッチリした作りで、履き慣らすのにはしばらく時間がかかりそう。
でも10年は履けると思うので、コストとのトータル比では充分元が取れると思います。
やっぱ安物は買うもんじゃないね。結局高いことになる。

とか言い訳めいたことを書いておりますが…。
…ふっ、堪え性のないことは分かっているのさ。

こんな風に開き直るその姿勢こそが今のパッとしない人生の諸悪の根源のような気もしますが、まぁ今さらやり直しも効かないのでこのまま突っ走りましょう。

ちなみに新しいブーツを買う時には、当然、ネットで種々の商品を物色しながら様々なインプレを参考にします。
その時にとあるブーツのインプレに「このブーツを履いていて、2回、数メートル吹っ飛ぶ事故を起こしましたが、ブーツのおかげで足は無傷でした!」なんてのを見かけたのですが。

いや、あんた。
ブーツの他に色々やらなきゃいけないことがあるんじゃないか?

さて、時間も遅いので帰りましょう。
が、その前に道の駅「舞ロードIC千代田」に寄って、お気に入りのカレーを食します。
ここのカレー、人気なのか、日によっては売り切れの時もあり、特に今日は時間も遅いので期待していなかったのですが、バッチリ残っていました。

「無料でご飯大盛りにできますよ〜」との好意に甘え、大盛りで。
ではいただきまーす!
18122503.jpg

うむ、美味い。
だがしかし、ご飯の盛り加減が本当に大サービスでして、後半、少し苦しいぐらいに。
もちろん完食しましたけどね。

苦しいと言えばですね。
10年ほど前に奮発して買ったクシタニのエクスプローラージーンズが、最近、キツくて履きにくくなってきておるのですよ。
もちろん、言わずと知れたお腹の脂肪が原因。

これ、高いんだよなぁ。
買った時も高かったけど、確か値上げされてさらに高くなってるんだよな。

でももう、真夏以外でバイク乗る時は、これ以外の物を履く気にはなれないぐらいのお気に入り。
革であることの安心感と耐久性、見た目の自然さ、ニーグリップ感、履き心地、とにかく言うことがない。

ちくしょう。
日頃の不摂生がとうとうこんなところで障害になって出てくるとは。
ウォーキング、再開するか…。
posted by Kei at 02:11 | Comment(0) | YZF-R3ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月16日

一陽来復

冬ですね〜。
もうすぐ冬至ですよ。

とはいえ瀬戸内海地方はまだまだ雪とも凍結とも無縁でして、多少の厚着は必要ですが、しばらくはバイクの楽しめる時期であります。
さて、日曜日は雨予報なので今のうちに走っておきましょう。

そんなこと言いながら、起きたのは昼。
陽が短い時ですから遠出はもう無理です。

そうだな、久々にコーヒーツーでも行くか。

で、いつもの東屋へ。
18121601.jpg
冬の晴天らしいパキッとした空が気持ち良いですな!

先日のキャンプとはうって変わり、快調に湯を沸かすストーブ。
18121602.jpg
さすが新品のボンベは違うぜ。

カロリーメイトをかじりながらコーヒーを楽しんだ後は、また例によってワインディングを走って帰路へ。
帰り着く頃にはもうとっぷりと日も暮れてしまいましたが、寒くて震える前に帰宅できました。
でもやっぱグリップヒーターは付けたいなぁ。

そうそう、山中を走っている時になんとなく将来のちっぽけな夢ができました。
それは近郊に幾ばくかの山林を買おうということ。
別にそこに移住しようとか、開墾して農業を始めようとかいうつもりは毛頭なくて、たまにそこでキャンプしたり焚き火したり、ブッシュクラフト的な遊びができたら良いなぁ、と。

昨今の日本、キャンプ場やそこら辺の山で自由に火を焚くことはおろか、みだりに生木を切ることすらはばかれるご時世ですから、思う存分野良遊びをしようと思ったら、もう私有地でするしかありません。
なら買っちゃえ、と。

まだ良く調べていないので、どれほどの価格でどれほどの規模の山林が購入できるのかさっぱり分かりませんが、ともあれ少しづつ情報収集から始めてみたいと思います。
できれば身体が不自由なく動く年齢のうちに実現したいですね。
18121603.jpg
posted by Kei at 03:34 | Comment(2) | YZF-R3ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月09日

どんより土曜日

YZF-R3に召集令状が。
18120903.jpg

まぁ事前にネットのニュースで内容は知っていましたけどね。
18120901.jpg
この該当箇所、私のR3にとっては既往症でございます。

なんだ、結局リコールになったんかよ。

そんなことで今日はバイク屋へ部品交換に。
他にも数台、リコール対象車が入庫しているとかで、4時間ほど預けることになってしまい、仕方ないのでバイク装備でトボトボと家に帰ったのですが。

あら?
ライディングブーツの踵が剥がれてる!
18020902.jpg

おいおい、買ってまだ2シーズン目(寒い時期にしか履かないブーツ)だぞ。
そりゃ確かにキャンプとかでややハード目には使うけどさ。

瞬間接着剤で応急修理しようとしたのですが、どうも凸と凹が合っていないというか、ソールの方がサイズが大きくなってて全体的に浮いている感じというか。
こりゃ修理不可ですな。

新しいブーツが欲しいけど、今月はマイカーローンのボーナス払いなどで何かと入り用なので、しばらくは節約しなければなりません。
また来年、余裕ができたら新調しよう。
でももう、シンプソンは買わん。

そして夕方遅くにR3を引き取って帰ってきてみたら、今度は右のフロントカウルがキチンと装着されていないのを発見し、仕方なく薄暗く寒い中、カウルのバラシと再装着作業を自分でやる羽目に。

まったく、なんて土曜日だ…。
posted by Kei at 02:47 | Comment(0) | YZF-R3全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする