2018年07月08日

息災報告

日本の西部を蹂躙した今回の豪雨。
広島でもかなりの被害が出ていますが、幸いにして私自身は身体生命住居その他に何の被害も受けておりません。

ただ、今回の豪雨は流石にちょっと怖かったですね。
金曜日は午後8時ぐらいまで会社にいたのですが、その日はもう朝から猛烈な雨。
で、夕方以降は携帯のエリアメールがガンガン鳴り響き、交通機関もJRはもとより、バスや路面電車までストップする事態に。
家に帰っても防災無線のサイレンが夜中まで鳴るし、救急車や消防車の音はひっきりなしだし。

台風以外の雨だけでこんなことになるって、生まれて初めてだよ。

故郷の倉敷ではもっと酷いことになっています。
早く状況が良くなれば良いのですが…。
自然災害の前には人間の力なんて無力なもんですな。
posted by Kei at 03:16 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする