2018年03月29日

そういうオチか!

1ヶ月ほど待った新しい車の納車もいよいよ今週末。
で、もったいぶっても仕方ないのでアッサリ言いますが、買ったのはマツダのCX-3です。
エコカー減税?なにそれ?な2リッターのガソリン車。

私の場合、納車となれば天候が荒れるというのがパターンなのですが、どうした訳か広島は後1週間は晴天が続くらしい。
珍しいこともあるもんです。

なーんて思っていたら、今日ですよ。
「マツダがCX-3の改良型を発表」なんてニュースが。

おおい!
そういうオチか?!

なんなんでしょう、このド・ストレートな筋書きの人生は。
もはや自分の生まれついた星の巡り合わせの悪さには、笑いしか出てきません。

もしかしたら俺、死んだ時には霊柩車が事故るかもしれんなぁ。

「まぁ! あの方、今まで一度も骨折したことないって自慢してらしたのに、死んだ後で身体中の骨を折っちゃうなんてねぇ。」
「でもおかげでお骨を拾うのがとっても楽だったんですのよ、オホホホ…」

↑って、あんた誰だよ?
posted by Kei at 22:51 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月26日

荒れる予感

日曜の今日は、R3さんでいつものように八千代湖の方に軽くツーリング。
そしてまた『道の駅舞ロードIC千代田』でビーフカレーを食すという、数週間前と全く同じ行動をとりましたので、以下同文という感じで写真もなし。

でもまぁ、確実に気温は上がってきましたね。
桜の季節もすぐそこですし、ちょっと桜探訪でもしてみたいところですが、週末はいよいよ新しい車が納車になるので、来週末はツーリングはお休みかな?
もっとも私が納車とか言うと大抵天候が荒れるからなぁ。
そもそもバイクに乗ることすらできないかもしれないな…。
posted by Kei at 02:16 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月22日

映画運

先週の土日と今日の春分の日も、HuluやひかりTVのオンデマンドで映画を何作か観たのですが、どうも最近は当たりに恵まれません。
俺の選択眼も鈍ったもんだぜ。
それでもHuluは月額定額制なので、ハズレに遭ってもあまり腹は立ちませんが、ひかりTVのオンデマンドで有料の作品を観てハズレだった時には落胆は大きいです。

今回は『ザ・ウォール』というハズレくじを引きまして。

イラクでサイコパスのスナイパーに狙われた米兵を描いた映画なのですが、観れば観るほど『フォーンブース』のパクリ感がハンパない。
あと、おそらくは柘植久慶原作の『最後の遭遇』(もしくはそのドラマ化作品『最後の弾丸』)にも影響されていると思う。

スナイパー映画って難しいんですよね。
私の中でスナイパー映画の良作は『スターリングラード』と『ザ・シューター』、『アメリカン・スナイパー』ぐらいですか。
特に『ザ・シューター』の主人公であるボブ・リー・スワガー軍曹のプロフェッショナリズムは実に魅力的。
続編作って欲しいんですけど、もうないのかしら。

てなわけで。
次観る映画こそ当たりだといいんですが、はてさて。
posted by Kei at 02:08 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月18日

邂逅

三寒四温で確実に春に向かいつつある日本列島。
もう東京ではソメイヨシノが開花したそうですな。

…なんか早くないか?
そんなに咲き急いでどうする?

広島は土曜日は抜けるような快晴でしたが、私は福岡に用事があったのでバイクには乗れず。
やっと乗れると思ったら、日曜の今日はどんより空模様です。
ま、雨じゃないだけ良しと切り替えて、ちょっとばかり走りに行きましょう。

お馴染みの弥栄ダムへ。
18031801.jpg

いつもはここでラーメンを作って食べるのですが、今日は用意をしておりませんので、ベンチに座ってぼんやり過ごします。

と、いつもの猫さんが甘えにやって来ました。
18031802.jpg
そうかそうか、無事に冬を乗り越えたんだな。

この猫さん、食べ物目当てかと思ったら意外にそうでもなく、単にスキンシップだけでも満足してくれるんですよね。
寂しいのかな?

そんなことで、ちゃっかり足元に箱座り。
18031803.jpg

…やめて。
帰れなくなっちゃう。

この子は賢くて、私が帰り支度を始めると、スッと立ち上がって去っていくのです。
しかも後ろを振り返りながら。
もう、顔を覚えられているんですかね。
また会おう。

そこから、いつものワインディングをしばし走って帰宅。
今日は何台ものバイクとすれ違いました。
みんな楽しそうだったな〜。

そう言えば知らなかったのですが、ホンダのVTRもついに生産中止になったんですね。
うーん、残念。
VTRは本当に軽やかで、外足の膝でタンクを押すだけでパタッと倒れるバイクでした。
それに比べるとYZF-R3は、もう少ししっかり荷重移動してやらないとうまく倒れない感じ。
正直、まだまだ上手く乗れている感じではないですね。
精進します。
posted by Kei at 18:45 | Comment(0) | YZF-R3ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月12日

リフレッシュ

YZF-R3の走行距離が4,500キロを超えたので、定期オイル交換とフィルター交換を行いました。
まぁ実際に行なったのはバイク屋さんで、私はお金を払っただけですが。

昼前に家を出たので、作業が終了しても時間はまだ正午過ぎ。
今日は天気も良いし、このまま走りに行きましょう。

というわけで、いつもの八千代湖へ。
18031101.jpg

この辺りは広島県でもやや北部に位置しますので、走っているとさすがにまだ寒さを感じます。
今日は風も強かったですからね。
ちなみに風速1mにつき、体感温度は1℃下がると言われています。

冷えた体を暖めるため、『道の駅舞ロードIC千代田』(長い名前だな)にピットイン。
ちょうどお腹もすいてきましたし。

ここのレストランはビュッフェスタイルで非常に人気が高いので、いつも順番待ちです。
なので私はレストランをパスしてフードコートでカレーを注文。
18031102.jpg
失礼ながら「フードコートのカレーの味なんて、たかが知れてるだろ」と侮っていましたが、これが意外にもコクがあって美味かった。
次は大盛りを頼もう。

デザートは移動販売車で買った『よもぎたい焼き』。
18031103.jpg
屋根の上の大きな太鼓は、ここいらの伝統芸能である神楽にちなんだものだそうです。
高速道路を走っているとよく見えるんですよね。

R3さんも、あと1ヶ月ほどで納車1年。
走行距離は予想より伸びていませんが、まぁ5千キロはいくでしょう。
2年目はもっと走るぞ。
posted by Kei at 02:16 | Comment(0) | YZF-R3ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月05日

主観の相違

先々週末でしたか、ひかりTVやHuluで映画を5作品ほど観たのですが、どれもこれも大外れだったのには参りました。
なかなかこんなことないよ。

中でも酷かったのは『ダンケルク』(個人的感想ね)。
で、今年のアカデミー賞では、その『ダンケルク』が何個も賞を獲っていたりして、映画の評価ってのは人それぞれなんだなぁと思い知らされました。

正直、何が面白いのかサッパリ分かりませんでしたけどねぇ。
冒頭から銃も捨てて逃げることしか考えていないヘタレ兵士が出て来た時点で気分は萎え萎えですが、その後砂浜に並んだ隊列のど真ん中に砲撃されながら次のシーンでは誰一人倒れていなかったり、空戦機動中のメッサーシュミットを後ろから追ったカットではラダーもエルロンも全く動いていなかったり、で、正直観るのがキツい。
あと、エンジン止まった飛行機は、いくらレシプロ機でもあんなに長時間滑空できんからな。

特に砲撃シーン。
『バンド・オブ・ブラザーズ』でも観て勉強しろ。

演出もなぁ。
ただ観る人をやきもきさせることしか考えていないんじゃないか、って展開で、これで本当に編集賞かよ、と個人的には思いましたよ。
そんなわけで、先週末は口直しにHuluで『バンド・オブ・ブラザーズ』を一気見してやりました。
うむ、やはりこれは名作だ。
posted by Kei at 23:41 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冬の装い解除

今日の広島市内は暑かった。
昼時、なんと20度まで上がったみたいです。

そんな中、私は自動車の登録に向けて役所に行ったりディーラーに届けたり、はたまた買い物をしたりと、ハツカネズミのようにクルクル走り回っておりました。
天気が良いのでR3さんで動いていたのですが、こんなに気温が上がるとは思っていなかった。
出発時の服装は極暖ヒートテックの上に半袖Tシャツ、そして革ジャンにはインナー装着。
しかし走り出して数分で背中に汗をかき始め、すでに後悔です。

そこでまず繁華街の有料駐輪場にバイクを停めた時点で、革ジャンのインナーを引っぺがしてデイパックに収納。
役所の休日窓口に行ったり不動産の管理会社に行ったりと歩き回ったのでさらに暑くなり、半袖Tシャツも脱ぎます。
休憩でカフェに寄り、駐輪場に戻った時には革ジャンはとっくに脱いで脇に抱えていましたので、バイク乗車前に極暖ヒートテックを脱いで半袖Tシャツにチェンジ。
そこからバイクでディーラーに行く道中、やっと快適な温度となりました。
Tシャツに革ジャンで快適って、ゴールデンウィーク並みじゃないか。

若干の買い物を済ませたら用事も全て終わりましたので、R3さんで近場をブラリと。
18030401.jpg

やはり気温が上がるとバイクも乗りやすく感じますな。
グローブも薄手になるし。
さて、このまま春も本格化するのでしょうかね?
posted by Kei at 00:14 | Comment(0) | YZF-R3全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする