2017年09月24日

御手洗ツーリング

瀬戸内に浮かぶ大崎下島という島に御手洗という地区がありまして、江戸時代、潮待ちの港として栄え、当時の面影を残す街並みが保存地区として残されています。
大崎下島には橋を渡り継げばバイクでそのまま行けますので、一度観てみたいと思っていました。
実は昨年の秋にマジェスティSでのキャンプツーリングで行くつもりだったのですが(キャンプ場はさらにフェリーで渡る大崎上島にある)、当日の大雨で断念したことが。

日曜の今日はなんの予定もありませんでしたから、日帰りでいっちょ行ってみようと思い立ち、R3さんで出発です。
まずはいつものように呉まで有料道路でバビュンとワープし、そこから下道で安芸灘大橋を目指します。

これが安芸灘大橋。
17092401.jpg
通行料が必要で、バイクは560円。
しかし軽自動車と同じ料金というのはいつもながら疑問ですな。
続きを読む
posted by Kei at 20:07 | Comment(0) | YZF-R3ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする