2017年05月14日

また潜水艦

天気も良かったので、また呉に行ってきました。
17051401.jpg

今日は潜水艦多かったな〜。
背後に見える大型艦は、ヘリコプター搭載護衛艦(平たく言うとヘリ空母)の最新鋭艦『かが』。
またこの写真には写っていませんが、もっと右に係留されていた『そうりゅう型』潜水艦がマストからレーダーアンテナを伸ばして何やら試験的なことをしていたので、これまた引き渡されたばかりの『せきりゅう』ではなかろうかと。

これだけの艦艇が並ぶとなかなか壮観です。
さすが呉地方総監部。
総監部だけに壮観です。
しつこいですね。

今日はもう少し足を伸ばしてそのまま南下し、本州と倉橋島との境にある音戸の瀬戸を観に行きましょう。

音戸の瀬戸を俯瞰する『音戸の瀬戸公園』にある、『旧高烏(たかがらす)砲台』の兵舎跡。
17051402.jpg
明治の遺構らしいですが、記録も残っておらず詳細は不明とか。

公園の展望台から音戸の瀬戸を眺めます。
17051403.jpg
海峡を挟んで向こう側が倉橋島。
新旧二本の音戸大橋が見えます。
複雑で速い潮流で知られる海峡で、写真でも白く渦を立てているのが分かりますね。

今日は黄砂が来てたのかな?
バイクにもパラパラと砂のようなものが付着してましたし、視程が今ひとつでした。
呉は広島市内からでも有料道路を使えばすぐなので、ちょっと暇つぶしに走りに行くにも都合の良いスポットです。
もう少しあちこち探索してみようかな。
posted by Kei at 23:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | YZF-R3ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする