2017年01月30日

久々にマニアックな話でも

ここ最近、ミリタリーとか銃関係の雑誌をチェックすることがめっきりなくなったので知らなかったのですが、米軍が次期制式拳銃のトライアルをやっていたんですね。
で、ついこの間、ベースとなる銃がSIGのP320に決まったとかなんとか。

現行のP9は、ご存知(?)イタリアのベレッタM92Fがベース。
イタリアらしくデザインがかっこいいので『ダイハード』や『リーサルウェポン』など映画やドラマによく使われていて、目にする機会も多い銃ですね。
メカニズム自体はルパンが使っているワルサーP38の影響もろなんですが。

で、このM9が採用された時に、最後まで争ったのがSIGのP226というモデル。
性能的にはSIGが上だったらしいものの、SIGは値段が高かった。
結果、ベレッタが制式採用を勝ち取ったのですが、今回はSIGが見事リベンジを果たした、って感じでしょうか。
ちなみにP226の元となったモデルのP220は我が自衛隊が採用し、日本でライセンス生産されています。

てか、それで思ったけど、M9、もう更新するんだな。
さすが四六時中、世界のどこかで戦争やってる国は使う銃の更新スピードも違うわ。
日本のP220なんて、あと十年やそこらじゃ変わりもせんだろ。

SIGというとスイスのメーカーというイメージが強いですが、有名なP226シリーズをはじめ、多くのモデルは元々西ドイツのザウアー&ゾーン社が作っていて、今の銃器メーカーとしてのSIGザウアーもドイツの企業です。
この辺の資本関係の変遷は、私も今ひとつ理解しきっていないので、興味のある方は調べてみてください。
自動車メーカーもそうですが、世界の軍事メーカーや航空機メーカーの統合や資本関係の動きは、とっても複雑で分かりにくいんですよね。
きっと魑魅魍魎が跳梁跋扈する恐ろしい世界なんでしょうな。

ところで私はSIGの銃器のファンなのですが、今回採用されたP320は個人的にはちょっとな〜。
おそらく理解できる人は少ないと思いますけど、P320はポリマーフレームにストライカー式の撃発機構。
グロックもそうだけど、私はどうもこの形式の拳銃が好きになれない。
やっぱ質実剛健たるゲルマンの銃は、ハンマーむき出しで金属フレームじゃないと。

まぁ本当、どうでもいい上に分かる人も数少ない話題でした。
posted by Kei at 04:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月23日

この冬のヘビーローテーション

昨年末、革のMA-1を購入しました。
17012301.jpg
色は黒に近いダークブラウン。

思えばバイクの免許を取ってから急に革の服が好きになり、以来、結構何着も革ジャンを買っています。
数年前に買ったバンソンのBとかENFのオクタゴンカラーなんて、今は軽く10万円オーバーですからね。
早く買っておいて良かった。

前にここで書いたことがありますが、アルファインダストリーズのMA-1は既に持っています。
ビンテージレプリカのヤツ。
と言っても欲しくて買ったのではなく福袋に入っていたもので、冬に車やバイクをいじる時なんかに作業着として着る程度でした。
で、同じアルファが革のMA-1を出しているのは以前から知っていましたので、街着として今回試しに買ってみたのです。

アルファのロゴ。
17012302.jpg

革は牛。
バンソンなんかと違って大変柔らかく、最初から着馴染んで窮屈な思いをすることはありません。
まぁ革ジャンとしては安物の部類ですが、アルファらしく品質は可もなく不可もなし、と言った感じ。
高級感は全くありませんが、かと言って不満を感じることもない。
ほんと、アルファらしい作りの服です。

通常のMA-1と違い、内ポケットは左胸に縦型が一つ。
17012303.jpg

実は購入した理由の一つがこれ。
私は普段、長財布を使っているのですが、普通のMA-1のポケットだと収まらないんですよね。
この内ポケットにはスッと入って大変使い勝手が良いです。

また、写真で分かる様に内側はキルティングになっているので、多少の保温性も確保されています。
が、入っている中綿の量が少なくてペラペラなので、ナイロンのMA-1と同等の暖かさを期待してはいけません。
そもそも革ジャンってのは熱伝導率が高い上に、その重量と硬さでデッドエアを押し潰してしまうので、決して暖かい衣料ではないのです。
でもまぁ、5度前後の気温までだったら、ワイシャツの上にこれを着るだけで短時間なら充分かな。

ファスナーはアルファですね。
もうIDEALのファスナーは使わないのかな?
17012304.jpg

丈が短いので着たまま車に乗っても動きやすいし、見た目もそこそこ良いので、私はこの冬、こればかり着ています。
通勤時にもこのMA-1。
ただし、冬のバイクには向きません。
袖が短い上に裾がニットなので、風がスースー入ってくるのです。
posted by Kei at 01:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

恵まれない週末

昨年の11月にマジェスティSでの初のキャンプツーリングを企画し、悪天候のためにあえなく中止してから早2ヶ月近く。
実は私、あれから何度も出撃を試みていたのです。
今年だけでも既に2回。

1回目は先週の三連休の日月に行く予定でした。
年末年始、なぜか分かりませんが私のハートの中でアウトドアの炎が護摩の様に燃え上がり、しかも非常に暖かくてのどかなお正月だったものですから、「鉄は熱いうちに打て」とばかりに年明け早々に出撃の計画を立て、金曜日には深夜営業のスーパーで食材の買い出しまで済ませていたのです。
それがまた、広島では土曜の夜から雨。
結局連休はずっと家にこもって、スルメ噛みながらHuluを観たりして過ごしてしまいました。

なんか年末から休みといえばこのパターンで、いい加減お外の空気を吸いながら思い切り遊びたい。
そんなことで、「ええい、それならば次の週末じゃわい!」と気張っていたら、この大雪ですよ。

俺がキャンプすると何か地球環境的に不都合でもあるのか?

既にハートの中のアウトドアの炎は、かなり燃え尽きて熾火状態。
来週は土曜日に眼医者に行かねばならないので、キャンプには行けません。
となるとその次の週ですが、いよいよ寒さも本格的になってきていますので、県北方面は積雪のリスクがあります。

むー、また場所の選定からやり直さんとダメか…。
しかし今年の俺はこんなことぐらいでは負けんぞ。
posted by Kei at 01:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

謹賀新年

2017年が始まって早2日。
皆さまお正月はいかがお過ごしでしょうか?
ここ数年はロクに更新もできていないこのブログではありますが、あきれつつも何卒よろしくお願いいたします。

さてさて、先日の記事にも触れた通り、今月から我が家の光回線がドコモになり、プロバイダもNTT系の会社に変わりました。
以前メインで使っていたYahoo!BBのメールアドレスは先月いっぱいで死にまして、そもそもYahoo!ID自体も削除いたしました。
様々なサービスに登録していたメールアドレスも、ほぼ新しい方に変更完了(したつもり)。
多分、相当漏れがあると思うけど、作業中に思いつかなかった程度のサービスなら今後音信不通になったとしても子細ないでしょう。
最近は迷惑メールの数が半端じゃなかったので、バッサリ切り捨てられて丁度よかったかもしれん。

なーんて思っていたらですよ。
Yahoo!BB会員に無料で付随していたYahoo!ジオシティーズのサービスも使えなくなるということをスポーンと忘れておりまして。
まだ覚えておられる方もいらっしゃるでしょうかね?
ブログじゃなくて本家の『Canteen Cup』のホームページ。
これYahoo!ジオシティーズなんですわ。

ということで突然ではありますが…。

Canteen Cup終了のお知らせ。
しかも事後報告。

果たして復活はあるのか? ないのか?

ぶっちゃけデータは全て残っているので、ソフトさえ入手すればどこかで復活させるのは簡単なのですが、まぁご存知の通りブログさえまともに更新できていませんからねぇ。
どうなるんでしょうねぇ。

そんなことで、いろんな意味でグズグズになりつつある感じですが、重ね重ねよろしくお願いいたします。
posted by Kei at 02:18 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする