2016年10月31日

変化の秋

そういえば、ここでは触れていませんでしたが、この秋から色々あって職場が変わりました。
まぁ業種も職種も前と同じなので、やることは変わりません。
労働時間も似たようなもんでしょう。

一番変わったのは、職場の立地です。
前は広島市内でも一番の市街地エリアに会社があったのですが、今は郊外の企業団地に変りました。
そして通勤手段も、バイクからマイカーへ。

てことで、バイクに乗る機会がめっきり減ってしまったのですよ。
ただでさえ距離伸びてないのに。

マジェスティS、どうするかな?
よくできたスクーターで、排気量の割に走るし、便利だし、愛着もわいている。
でも一方で、通勤に使わないなら、もうスクータじゃなくていいかも、とか思ったり。
マニュアルのバイクに買い換えるのも一考かなぁ、と悩んだりしておるのです。
まぁローンを絶賛支払い中ですので、まだ当分はマジェ君に乗りますけどね。
posted by Kei at 00:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

ご報告

この世に生を受けて45年と約半年。
ついに…。

イボ痔ができました。

座り仕事がメインだから、これは問題だ。
由々しき問題だ。
posted by Kei at 01:32 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月22日

なんて日だ!

今日は、いよいよマジェスティSでの待望のキャンプツーリングの日!
コースも決めた。
観光したいスポットも絞り込んだ。
もちろんキャンプ場の予約も完了させた。

VTRの頃に買って、使っていなかったツーリングバッグの出番もやって来ました。
16102201.jpg

私のマジェスティSにはリアキャリアを付けていないのですが、前々夜に積載テストをしたところ、バッグ付属のストラップを使って特に問題なく装着できました。
やっぱタンデムグリップがあると楽ですな。
そしてテントやマット類の大物はシート下にブッ込めるので、一泊ならバッグも余裕です。

食料も準備万端。
16102202.jpg
緑色の丸いのは、卵ケースです。
夜は目玉焼きを作って角煮に乗せ、朝はラーメンに落とすつもり。
うーん、楽しみですねぇ!

…翌朝。
16102203.jpg

ざー。

おい!
朝から雨とか聞いてないぞ!

すがる思いでネットの雨雲レーダーをチェック。
げげ。やはりなかなかの色濃さにございます。
こりゃ今日は降り続くかな?

仕方なくキャンプ場の管理人さんに電話したところ「あー、こっちもかなり降ってて下もビチャビチャよ。」とのこと。
というわけであえなく計画は中止です。
このキャンプ場を含めた今回のコース、時間をかけて調べて計画しただけあって我ながら理想的だったのですが、キャンプ場自体の営業が10月いっぱいなので、もう行けません。
ギリギリ来週もあるけど、来週末は用事があるので出かけられないんですよね。

くっそー、俺が何をした?
せっかく楽しみにしていたのに!

何としても今年中にキャンプツー行きたいな。
別の場所を探すしかないけど、北部はもう冷えるだろうし、どこにすベーか…。
posted by Kei at 15:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月11日

太田川を遡る

体育の日、ふとした気まぐれで川を遡って来ました。
16101001.jpg

私が今住んでいる広島市は扇状地で、市街地は川の中州状の平地を中心として広がっています。
それらの流れは、遡れば太田川という河川に集約されるのですが、ともかく“川とともに街がある”という感じなので、一度ゆっくりと川沿いを歩きながら写真を撮りたいなぁと思っていたのです。
さらにこの前、米軍タイプのキャンティーンシステムを再整備したばかりで、その実戦投入も早くしたい。
先週はあいにく天気が悪かったですが、今週の日月は気持ち良く晴れました。
そうとなれば、出かけましょう。
ゴールは、約20キロ先のJR可部線の終点、可部駅。
いざ、出発!
続きを読む
posted by Kei at 06:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月06日

実りの季節

炊飯器を新しく買いました。
16100601.jpg
ヘルメットみたいなデザインですね。

これまで使っていたのは大学入学と同時に生協で買ったヤツなので、なんともう26年目。
四半世紀以上も前の、前世紀の遺物ですよ。
とは言え、実際は使用頻度からしてまだまだ使える状態なんですがね。
そもそも炊飯器なんてそうそう壊れるところもないし、釜のコーティングにさえ気を使って扱ってれば、下手すりゃ一生使えるんじゃないか?

じゃあなぜ買い直したのかと言いますと、至極単純に、現代の炊飯器で炊いたお米はどれだけ美味しいのか?に興味があったから。
ちょうど店頭にも新米が出回り始める季節ですからね。

ちなみに炊飯器と言えば、象印かタイガーが定番だと思います。
でも私が買ったのは東芝製。
東芝は今大変ですからね。
判官贔屓の日本人らしく、ここは東芝を応援しましょう。
価格はネットで1万5千円ほどでした。
もっと安いマイコン式のもあったんですが、それならわざわざ新しく買う意味がありませんからね。

えーっと、メーカーのホームページを見ると、「備長炭鍛造かまど釜」「こだわりの炊飯コース」なんて言葉が並んでますね。
でも上位機種というわけではなさそう。
一応IH式なんですが、メーカーラインナップでは下から2番目のカテゴリーランクです。
ともあれ、せっかく買ったんですから、早速試してみましょう。

見せてもらおうか!
21世紀の炊飯器の実力とやらを!!

16100602.jpg
炊き上がり〜。

てか、現代の炊飯器を初めて使いましたが、今の製品はみんなこんなにうるさいの?
IH式なので、作動中、ずっと「ブーン」って音が出てるのは仕方ないとしても、ボタン押すたびに下品なバカでかい電子音が響くのはどうにかならんかな。
なんか、「おじいちゃん、聞こえてますか〜!?」って、機械に小馬鹿にされている様な気がして、無性に腹が立つ。

まぁ、そんな文句は置いておいて、あったかいうちに炊きたてをいただきましょう。
16100603.jpg

ふむ。
美味くなった、…のか?
米の一粒一粒の主張とかは確実に違う。
でもなんかこう、ジーンと感動するほど美味く感じるのを期待したんだけどなぁ。
おお、これが26年の月日の差なのか!ってな具合に。

ま、1万5千円でそこまで美味い話もないのかもしれませんな。
ご飯だけに、ぬか喜び。
お後がよろしいようで。
posted by Kei at 23:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月03日

いつまで続くかな?

夏前ぐらいから、週に2日ほど歩いています。
ウォーキングというほど大げさなものではなく、時間にして40分〜50分ぐらいの散歩ですね。
早足で歩きますから、距離は6〜7キロほどかな?

理由は胴回りと内臓に付いた脂肪の燃焼と、高脂血症の改善のため。
この歳になると本当に基礎代謝が下がるんですね。
冬眠前の熊のように、好むと好まざるとに関わらず、食った端からどんどん脂肪に代えて貯蔵してしまいます。
油断してたらマジでやばい。

まぁ歩くのは基本的に好きですし、運動して血を巡らせるのは気持ちの良いものです。
特に真夏なんて、帰ってきた頃には汗だくですからね。
シャワーの後に飲む冷たいスポーツドリンクの美味いこと。

で、始めたのが夏至前だったのが、今はもう10月ということで、日もかなり短くなってきました。
以前は、朝なら5時、夕方なら18時半スタートぐらいだったのに、もうその時間だと真っ暗です。
暗いぐらいならどうってこともないのですが、これから気温がどんどん下がってくると、無精者の私のこと、この先いつまで続けられるか、我ながら自信がありません。
本当は気温が低い中を運動する方がカロリー消費には有効なんですがね。
はてさて、どうなりますやら。

これは近所の電気屋のワゴンセールで買った、首にぶら下げるLEDライト。
16100301.jpg

途中で山(と言っても、海抜数十メートル程度ですが)を登り下りするので、街灯のない部分は足元がちょっと怖い。
アウトドア用のヘッドライトを使うほどではないし、ハンディライトは持つのが邪魔になる。
ってことで、買ってみました。
軽いし、安いから惜しげもないし、なかなか良いですよ。

ちなみに最近は、このライト以外には家の鍵と途中のお寺にお参りする時に入れるお賽銭(20円)だけしか持ちません。
携帯すら持っていない。
てか携帯は持ちたくない。
たまに写真を撮りたくなることもあるけど、網膜に焼き付けるだけにしています。
posted by Kei at 00:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする