2014年01月27日

歴史を学ぶ

広島と言えば、旧軍時代から海軍のお膝元である呉がありまして、さらにその沖には海軍兵学校のあった江田島が浮かんでおります。
この海軍兵学校。
今も海上自衛隊の第一術科学校として使われておりまして、一般者の見学もできる様になっています。

と言うことで行って来ました。

見学は1時間半ぐらい。
海自OBの説明員さんの引率で、歴史ある大講堂や教育参考館などを巡ります。
教育参考館の前に置かれた大和級の46センチ砲弾。
14012701.jpg
後ろに少し見えるのは特殊潜航艇の尾部です。

詳しい説明は省きますが、教育参考館の展示物は心に迫りますよ。
国のために命を捧げた若者達自筆の遺書など、もっと時間をかけてじっくり見たかった。
また機会を作って行きたいものです。

幹部候補生学校の庁舎に伸びる廊下。
14012702.jpg

かつては海軍兵学校の生徒館として使われていたそうです。
ここで若きエリート達が苦楽を共にしていたのですな。

さて、次は呉に潜水艦を見に行くとするかな。
posted by Kei at 02:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする