2014年01月05日

新年一発目の毒

こんな時間にブログ更新しているわけなんですが。
もはや完全に夜型になってしまいました。
明日から仕事だというのに大丈夫なんでしょうか。

実はさっきまでひかりTVのビデオオンデマンドで映画を観ておりまして。
『エンド・オブ・ホワイトハウス』ってヤツ。
原題は『Olympus Has Fallen』だそうですな。
原題の方がよっぽど良いぞ。

まぁそれはさておき、なんというか、えらい映画でしたよ。
乱暴に言ってしまうと『ダイハード』と『エアフォース・ワン』と『インディペンデンス・デイ』を足して3で割った様な感じ。
アメリカらしいと言えばアメリカらしいけど、ちょっと人が死に過ぎるなぁ。
突っ込みどころも満載で、例えばC-130にラプターが2機も墜とされんだろ、とか。
首都ワシントンのホワイトハウス近辺の防御はあんなにしょぼいかぁ、とか。
韓国の首相警護隊にそんな簡単にテロリストが紛れ込めんだろ、とか。

やっぱ、ホワイトハウスをテロリストが占拠するって状況設定自体が無理があるよな、うん。
娯楽として楽しめば良いんでしょうが、それにしては何度も言いますが人が死に過ぎる。
しかも結構、残酷な死に方で。

なんか、正月早々に観る映画じゃなかったなぁ。
『パシフィック・リム』にすれば良かった。
posted by Kei at 06:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする