2013年08月21日

福岡のバスはすごかった

住んだことのない街に住むと色々と新しい発見があるものです。

新しい職場に通い始めて3日。
今のところ、通勤にはバスを利用しています。
本来は自転車で通う予定だったのですが、職場が入居しているビルの駐輪場がいっぱいとかで許可ステッカーがまだもらえないのです。
で、仕方なくバス通勤。

ところで、私は長いこと福岡県に住んでいたので、バスと言えば西鉄バスのイメージが刷り込まれています。
西鉄バスは言わずと知れた、日本でも最大規模のバス会社。
ここで固有名詞を出したのは褒めてあげたいから。
今思うと西鉄バスはすごかった。
ドライバーはとにかく丁寧で、運転も穏やか。
環境に配慮して信号待ちでは必ずアイドリングストップするし、発進ではあまりエンジンの回転を上げずポンポンとシフトアップしていきます。

翻って今利用している広島の某会社のバス。
所変われば品変わると言いますが。
とにかく赤木軍馬が運転しているのか?ってぐらい発進ではローギアのままベタ踏みで高回転まで引っ張り回すし、アイドリングストップなどという単語は知らないご様子。
レーンチェンジもかなりエグく、バスのふわふわサスでは頭が揺れる揺れる。
挙げ句の果てには客が降りた瞬間にイタチの最後っ屁よろしくエアブレーキの排気をプシュプシュ言わせながら走り去る。

昭和かよ?

…と、悪口ばかり書きましたが。
早いのは確かに早いから、まぁ許す。
posted by Kei at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月19日

立秋も過ぎて

今日から新しい職場。
まぁ、慣れないうちは色々と気疲れしますな。
そもそも労働時間が長いし。

それはそれとして、家のネット環境はまだ整備されておりません。
予定通りiPhone5のテザリング機能を使って緊急避難的にネットに繋げているのですが、予想以上にデータ量がかさみます。
LTEでのデータ通信は1ヶ月2ギガという制約があるので、気を付けていないと固定回線の工事日までもちそうにありません。
そんなに重いページを見ているわけじゃないんですけど。
最近はバナー広告も動画を使っていたりしていて、知らないうちにデータ量を食ってるんでしょうな。

そんなことで、ここしばらくは気晴らしにあちこちのサイトを巡ることもめっきり少なくなりまして寂しい限り。
こういう時はやはり紙媒体ですかな。
ちょうど段ボールから出したばかりの本がいっぱいあるので、あらためてそれでも読むことにいたしましょう。

ま、平日は疲れ切ってすぐ寝ちゃうんですが。
あぁ明日も早起きしなければ。
無職時代が既に懐かしい…。
posted by Kei at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月14日

暑さの弊害

しばしの実家からまた広島へ戻って参りました。
車で2時間半ぐらいですから、まぁそんなに遠い場所ではないですね。
福岡の頃は「車で帰るか」となるとちょっと気合いが要りましたけど。

それにしてもこの暑さはなんですか。
とても日本とは思えません。
そう言えば、ここ数日で倉敷〜広島を1往復半したわけですが、高速道路で今までに経験したことのない数の故障車を見かけましたよ。
多分ですが、この暑さが影響しているんだと思います。
もはや日本の工業製品が想定している範疇を超えた暑さなんでしょうよ。

かく言う私の車も8月になってから調子がおかしい。
もちろん、「走る・曲がる・止まる」の基本的なところは万全です。
そんな肝要な部分にトラブルを抱えて高速道路を走れるほど私は自信家じゃありません by デューク・東郷。

調子が悪いのはカードキー。
私の車はスマートキーシステムというのが装備されていて、カード型のキーさえ持っていればドアノブに触れるだけで解錠ができるのですが、それが誤動作頻発なんです。
本来認識するはずのテールゲートは触っても完全無視ですし、そうかと思えばキーを持って車内にいるのにもかかわらずロックしようとしたりしやがります。

これは猛暑が続いてから始まったトラブル。
暑いのがダメなのは人間だけじゃないってこってすな。
余裕が出来たらディーラーに診てもらいたいところですが、まぁ予想では修理に数万円かかるとか言われて諦めることになる可能性が80パーセントほど。
この金のかかる時期にそこまでとても予算は廻せられん。
そんな金があったらバイク貯金するわい。
posted by Kei at 23:59 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月11日

広島の夜はふけて

昨夕、倉敷で荷物を積み出し、今朝、広島にて新しい部屋へ運び入れ。
朝の高速で事故渋滞にはまった以外はほぼスケジュール通りです。

…と書くと順調な引っ越しに思えますが、これがなかなか。

まず、家の裏で3年間熟成させていた家財道具の傷みが予想以上でした。
ソファはカビるんるん状態、本棚類も一部腐っていて、その他見た目無事な物品も少なからず砂埃や蜘蛛の巣、虫の死骸などのオプション多数。
よってソファや棚類は一挙に処分しました。
本当はベッドやパソコン用のデスクもかなり傷んでいたので新調したかったのですが、予算も限りがありますから汚いまま使います。
デスクなんていつメキメキってぶっ倒れるか分からん。

で、今日は荷物の運び入れの後にホームセンターと家具屋を巡っただけで終わりです。
結局買えたのはカーテンだけ。
食器棚、テレビ台、デスク用の椅子、本棚、ソファは後日配達(しかも1週間ごとに2度に分けて)となります。
本当はダイニングテーブルも欲しかったんですよ。
衣類を入れるチェストも必要。
本棚ももう一本はないと苦しい。
でも、もう予算がありません。
これでも相当無理してますからね。
まるで国債発行しまくりの日本の様です。
数ヶ月は極貧だ〜。

なんて思っていたら、冷蔵庫が全く冷えていないことが発覚。
いや〜、さすが3年の熟成期間は伊達じゃないですねぇ。
見事にぶっ壊れてましたねぇ。
なんて感心している場合じゃありません。
冷蔵庫買うお金なんてないよ。
でもこの真夏に冷蔵庫なしなど考えられないのも現実。
こりゃ、クレジットカードで分割払いしかないな。
ますます極貧だ〜。

さらに困るのは、食器棚や本棚などが届くのが来週以降だということ。
収納する家具がない、すなわち荷物が片付けられないんですな、これが。
当分、段ボールに囲まれた日々が続きそうですよ。

も〜、だから引っ越しは嫌いよ。
posted by Kei at 00:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月07日

セカンド・ステージ

ようやく転居先の入居審査が下り、引っ越しが具体的に動き出しました。

長かった。

まずは敷金・礼金・前家賃・仲介手数料など諸々を振り込み、契約書類に記入・捺印。
それから電気や水道などインフラ関係の手続きです。
引っ越しの予定は9日と10日。
9日にこっちで荷物を積み込み翌日に現地に運び入れる段取りなんですが、ちょうどお盆の直前なので11日にはまた倉敷にとんぼ返りしなければなりません。

忙しいの〜。

しかもカーテンやテレビ台など新しく買わなければならないインテリア類も多いので、それをいつ手配するかも問題です。
お盆の時期、多分、配送もすぐ明日ってわけにはいかないでしょうし。
そしてもっと大きな問題がネット環境。
今回、引っ越しを機に回線を光にすることにしたのですが、その工事が今から予約しても来月上旬とか。
半月ほど固定回線なしですよ。
一応、iPhone5はLTEでテザリングが可能なので、急場はそれで凌げるとしてもHuluで動画観たりとかは不可能。
それ以前に、新居でLTEが入るのか確かめるのを失念してしまったので、もしも圏外だったとしたら相当な不自由を強いられることになります。
やっぱり慌てて何かするとダメね。

まぁそんなこんなで色々と片付けるべき案件が山積みですが、一つ一つ処理していくしかありません。
とりあえず明日はレンタルコンテナの整理と家の荷物の箱詰めをやります。
暑いのにな〜。
たまらんな〜、も〜。

ああ、それと。
引っ越しにまつわるエトセトラで費用をざっくり計算したら貯金が全て空っぽになることが判明。
まるでバルカン砲の様にお札をまき散らしてますからねぇ。
たまらんな〜、も〜。
posted by Kei at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月04日

先行き不安だぜ

昨夜、「さぁ寝ようか」とベッドに入ってからのこと。

ほとんどの人がそうでしょうが、よっぽど疲れている場合を除いて、横になってすぐに眠りにつくわけではないと思います。
大抵は明日の予定だとか、その他どうでも良い様なこと、過去の思い出なんかをぼんやり考えているうちに知らず知らず眠りの世界に落ちて行くんじゃないかしら。
違ったらごめんなさい。

で、いつもではないんですが私の場合はそういった考え事を頭の中で全て文章にするクセがありまして。
それも、脳内の情景や考えをいかにして第三者に上手く伝えることができるかと真剣に作文しているんです。
大抵は起きたら忘れちゃってるんですけど。

昨日もそうでした。
で、例によって何を考えていたのかはすっかり忘れてしまいましたが、ある単語が思い出せないことが気になって一気に目が冴えてしまいまして。

「そう、こういう時に使う最適な語句があるじゃないか」と。
「思い出せない。でも違う単語を使って言い換えても文章が格好良くない。あれじゃないとしっくりこない」と。

昔はこんなことなかったんですが、40を過ぎた今では引き出しに入れておいたはずの言葉を瞬時に探り当てられないことなどしょっちゅうです。
それがまた歯がゆい。

で、さっきふとそのことを思い出して「はて?何の単語が思い出せなかったんだっけ?」となりまして。
考え事の内容すら覚えていないわけですから最終回答まで行き着くのは大変です。
過程を飛ばして着地点だけ探すんですからね。
それでも意地になってうんうん唸りながら脳細胞を絞っていたら急に出て来ました。

それは「関与」という単語。

なんでこの単語が必要だったんでしょうねぇ。
さっぱり思い出せませんねぇ。
それより「関与」が出てこないって、私の脳もかなり劣化しちゃってますねぇ。

一応、新しい仕事も文章を書くことが主体になるのですが、こんなんで大丈夫か?
posted by Kei at 03:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする