2013年01月27日

冬の温泉

全国的に気温が下がったこの週末。
倉敷でも最高気温予想が4度とか。
最低はマイナス2度とか言ってました。
今年は去年以上に寒いですな。

そんなわけで、寒さから逃避して温泉に行って参りました。
13012701.jpg
湯郷温泉。

岡山県はそんなに温泉地が多いわけではなく、湯郷はまぁメジャーなところです。
あとは湯原とか奥津とかあるのですが、いずれも鳥取県境に近いぐらい県北で、この時期は積雪が怖くて通常のタイヤでは行きたくありません。
続きを読む
posted by Kei at 23:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月20日

衰えるな〜

昨日、しばらく着ていなかった革ジャンを一年ぶりぐらいに着てみました。
冬のバイク用に買ったヤツなので、バイクが無い今となっては着ることがなかったんですね。

そしたらビックリ。
ずいぶん窮屈になってやんの。

これは放置によって革が硬くなったとかいうのではなく、私のサイズが拡大しているのが原因。
確かに腹回りはここ2年ほどで急激にたぷんたぷんしてきているのは実感していましたが、こうやって具体的に現実を突きつけられると結構ショックなものです。
話は違いますが、これも先週、気まぐれで腕立て伏せをやってみたら、できる回数が驚くほど減っていました。

…うーむ。

確かにここ数年は本当にな〜んにもやってないもんなぁ。
肉体的な衰えが進むのは道理。
これはいい加減、ここいらで歯止めをかけねばならんですな。

多分、諦めたら人生そこで終わる気がする。
posted by Kei at 19:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月14日

刑事達の思い出

先日、CDショップの前を通ったらワゴンセールの中に『太陽にほえろ!』のサントラが混じっていました。
懐かしいですね〜、『太陽にほえろ!』。

私は子どもの頃から刑事ドラマが大好きで、小学校に上がる前から『太陽にほえろ!』は観ていました。
小学生時代は他に『Gメン’75』とか『西部警察』とか。
特に『太陽にほえろ!』は、私の地域では平日午後4時から毎日再放送があったので、金曜午後8時のレギュラー放送と合わせて週に3〜4本は観ていた感じですかね。

『太陽にほえろ!』の舞台となる七曲署捜査一係は、日本一殉職率の高い部署でして、若手の刑事が入っては死に入っては死に、というのが一種のパターンとなっていました。
続きを読む
posted by Kei at 19:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月06日

いなかーのくうこうはー

正月に帰省していた兄を3日に岡山空港まで送って行ったのですが、これが大変でした。

岡山空港は市街地から遠く離れたどえらい山の中にあって、当たり前に考えればここに作る理由が何も見当たらない、典型的な利用者無視の田舎体質丸出し空港なのです。
さらに悪いことに、近くに「最上稲荷」という初詣のメッカがありまして、正月ともなれば初詣客が付近の道路に大渋滞を作り、交通が一気にマヒしてしまうという。

そんなこともあって余裕を見て出発したは良いんですが、これが状況が予想以上で。
考慮して用意していた複数のルート全てで渋滞に出くわし、次々と進路変更を余儀なくされ、とうとう最後に残った遠回りのルートでも渋滞に捕まる始末。
飛行機の時間は刻一刻と迫ります。
仕方ないので狭い道を切り返し切り返ししながら渋滞の列からUターンし、最終手段として大きく迂回したさらに狭い“険動”をサインツの様に突っ走って何とか間に合わせたのですが…。

こんな空港ありえねーだろ?
利権絡みだけで重要な公共インフラを扱うんじゃねーよ!
どうせ土地余ってるんだからもっと利便性の良い場所に作れただろーがよ!

これだから田舎の行政は遅れていると批判されるのです。
誰が見ても癒着感丸出し。
とりあえず岡山空港をここに決めたヤツらは利用者全てに土下座して謝った上で、利権で儲けた金全てを返上してもらいたい。
posted by Kei at 16:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 突っ込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月05日

身近に使えるコーティング

タッチパネルのデバイスを使っていて困るのは画面の汚れ。
どうしたって指や顔の皮脂が付いてきます。

最近は、最初から「防汚コート」とか謳っている液晶を搭載している機種もありますし、保護フィルムの中にもそういった加工を施したものが多数売っています。
確かに汚れが付きにくいし、サッと拭くだけでキレイになって便利です。
私が使っているiPhone5にもそうしたコーティングが施された保護フィルムを貼っているのですが、これも半永久的に持続するわけではありません。
使っては拭き、使っては拭き、を繰り返しているとコーティングも剥離するんでしょうねぇ。
だいたい1ヶ月ぐらいを過ぎた頃から目に見えて効果がなくなってくるものです。

そう思っていたら、先日、家電量販店に良いものが売っていたので試してみました。
ケンコーの「ナノテクスーパーコート」。
13010501.jpg

簡単に言えば画面にフッ素コートをするコーティング剤ですな。
多分、自動車のガラスに塗る撥水コート剤と原理は一緒でしょう。
使い方は、画面に液剤を数滴落として付属のクロスで塗り広げ、頃合いを見て拭き上げるだけ。
新品時の滑らかさが戻り、汚れの取りやすさも復活。

これはなかなか良い。

商品の説明書きを見ると、静電防止効果や撥水性がありガラスや金属にも使えるとか。
バイク乗ってたらヘルメットのシールドにも使えるなぁ。
試しにAppleのMagic Mouseに使ってみたら、これもまた滑りが良くなって使いやすくなりました。
もっと色々な場所に使えそうな気がします。
posted by Kei at 19:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月01日

謹賀新年

皆々様におかれましては、平穏で実りある一年を迎えられます様、心よりお祈り申し上げます。

当ブログも年々クオリティが下降している感が無きにしもあらずですが、「継続は力なり」を言い訳に細々と続けて行く所存にございますので、気の向いた折、何卒ご訪問の程よろしくお願いいたします。

昨年来、運気もようやく浮上気味にございます。
本年は助走の年と位置づけ、人生の更なる高みに向かってレッツ・クイック・パスタ テイク・オフ。
とりあえず元旦の今日、家の掃除をすることから始めます。

それでは良いお正月を。
posted by Kei at 12:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする