2012年01月31日

沖縄への道

前回に引き続いて沖縄の話です。

なぜ沖縄に行こうと思ったのかは、これはもう、完全に気まぐれです。
最初は、学生時代の後輩がいる天草に行く予定にしていたのですが、肝心のその後輩が仕事が忙しくてなかなか都合が合いそうにない。
旅行には絶対に行こうと思っていたので、ふと沖縄を思い出しました。
調べてみると、沖縄は12月〜1月は完全にシーズンオフで、格安で行けるみたいです。
2月になるとプロ野球のキャンプが始まるので少し高くなるんですがね。
じゃあ、ということで、社会人時代の後輩にも会えるし、即決したわけです。

沖縄へは、岡山空港からも直行便が出ています。
ですから最初は岡山発着のフリープランで行くつもりでした。
ところが岡山からは便数が少ないので、一人だとどうしても割高になるんですよね。
そこで友人が調べてくれた神戸空港発着のプランを見ると、こっちは2万円以上の価格の開き。
これなら神戸まで新幹線で往復しても断然安いんです。
ちなみに、3泊4日で向こうでのホテルも付いて(食事は別)およそ3万円。
当然、宿泊はビジネスホテルになりますが、一人で行く分にはそれで充分です。

3万円って。
福岡まで新幹線で往復して普通に1泊してもそれぐらいかかりますよ?
最近の旅行って、みんなこんなに安いのかしら。

とまあ、そんなことで、私は機上の人になったわけでございます。
プライベートで飛行機に乗ったことのない私は、飛行機に乗るっていうだけでウキウキでしたが、やはり狭いエコノミーの椅子に2時間はキツイ。
やっぱり飛行機は乗るものではなくて見るものですな。

12013101.jpg
海洋博公園のイルカプールで泳ぐイルカ。
ここって、イルカショーが無料で見られるんですよ。

いつ見ても楽しいですな、イルカショー。
って言うか、オキちゃんっていうイルカはもう三十数年もイルカショーに出演し続けているそうな。
凄すぎるよ、オイ。
posted by Kei at 02:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月27日

琉球旅行

4日間ほど、沖縄に行っていました。

12012701.jpg
上の画像の通り、着いた瞬間からどんより空。
まったく南国の気配がございません。

まぁ、事前の週間予報で雨は覚悟していましたし、実際には降られることもなく過ごせました。
私の晴れ男パワーもなかなかのものです。

続きを読む
posted by Kei at 19:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

珈琲賛歌

寒さも本格的になってくると、起き抜けの熱いコーヒーが美味しくなります。

今住んでいる家は断熱性の劣った古い木造家屋ですから、とにかく寒い。
特に台所なんて、冷え込んだ朝には普通に氷点下ですから。
しかしそんな寒々しい台所で、ガタガタ震えながら一杯の熱いコーヒーを淹れて飲むのもまた一興。
『枕草子』にも「冬はつとめて(冬は早朝が一番)」という一節がありますが、その気持ちはよーく分かるぞよ。

実は私は社会人になりたての頃まで、コーヒーは苦手でした。
美味しくなかったし、飲むと胃が痛くなったり気分が悪くなったりしてたんですよね。
それでも社会人ともなれば客先でコーヒー出されることも頻繁にありますから、ミルク入れたり砂糖入れたりしてなんとか誤魔化しつつ飲んでいたものです。

私が大卒で最初に入った会社は、新卒入社二日目にして退社時間が深夜の2時という、今考えてもスゴイ所でした。
当然、深夜残業、徹夜なんてのは日常でしたので、どうしても年中睡眠不足状態です。
そうなると、やはり眠気覚ましにコーヒーを飲むんですね。
最初の頃こそ必要に迫られて仕方なく飲んでいる状況ですが、そのうち身体がコーヒーを求めるようになってくる。
やがてはコーヒーなしではいられなくなるわけです。
一日に何杯も飲みますから、ミルクや砂糖も入れなくなります。

まぁ、言ってみればカフェイン中毒ですよ。
酷い時にはカーフェの錠剤をコーヒーで飲んだりしていましたからねぇ。
ああ恐ろしい。

そんな感じなので、昔はインスタントであろうがレギュラーであろうが、そんなにこだわりもありませんでしたね。
ただ、熱くて真っ黒で苦ければ良かった。
今は違いますよ。
やっぱり多少は味の好みも出て来ますし、何より、“淹れる”という行為自体が楽しい。
(まぁインスタントしかなければインスタントでも飲みますけれど)
いわゆるコーヒーにまつわるエトセトラってのが全般的に好きなんでしょうね。
例えば、引っ越しをしたら一番に、近くの喫茶店なりカフェなりを探します。
落ち着いてコーヒーを楽しめる自宅以外のスポットって言うのは、ちょっとした日常の非日常ですよ。

いつかは自分でカフェをやってみたいな、と思っています。
ちょっとした雑貨も売りながら。
多分、無理でしょうけど。
12012201.jpg
posted by Kei at 02:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月11日

長かった

新年、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

…。
などと11日も過ぎて言うセリフではございませんが。

皆さま、お正月はいかがお過ごしだったでしょうか。
私は、2日まで帰省していた兄夫婦が帰った後、Huluにどっぷりと漬かり込んでおりました。
(『サラ・コナーズ・クロニクルズ』のシーズン1なんて、ぶっ通しで一気に観たもんなぁ。サマー・グローの美しさにやられて。)

年末にPS3を買ったもののゲームなんぞほとんどせず、すっかりHuluプレイヤーと化しています。
やったゲームと言えば、昔の『バイオハザード2』をダウンロードしてプレイしたぐらい。
10年以上前のゲームですよ。
PS3の意味がない。
まぁHuluの方は、観ようと思った作品はほとんど網羅してしまったのでしばらくはお休みです。

さてさて。
本日、結核で入院していた母親が無事退院しました。
9月の18日に入院ですから、ほぼ4ヶ月。
その間、毎日面会に行き、時間を問わずかかってくる電話に相手をし…。

いや〜、正直長かったですね。

入院中は色々な方に助けてもらって、とても救われました。
一人じゃ無理無理。
しかも、退院の時期を見計らったかの様に、以前入所していたグループホームに空きが出るというミラクルが。
おかげで退院後の母親の混乱も最小限に抑えられます。
別のホームを探していただけに、これは本当にありがたい。

私はと言えば、これでようやく就活の再開が可能な状態に。
もう2年近く働いていませんからね。
このままだと私自身の人生がボロボロですよ。

でもその前に、ちょっとだけ旅行にでも出ようかと思っています。
頑張ったんだもん、それくらい良いよね。
posted by Kei at 16:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする