2011年08月04日

有朋自遠方来

昨日から今日にかけて神戸から知り合いが訪ねて来てくれましたので、ちょっとドライブついでに吹屋ふるさと村に遊びに行きました。
(吹屋ふるさと村がどういうスポットなのかは、昨年の記事を参考にしていただきたいと思います)

まずは昨年も訪れた広兼邸を回ってから、ふるさと村へ。

高梁市立吹屋小学校
これは国内最古と言われている現役の木造校舎です。
11080401.jpg

11080402.jpg

なんでも、児童数の減少のため今年度で廃校になるそうで、ちょっと寂しいですな。

ふるさと村のメインストリートはこんな感じ。
弁柄で彩られた赤みのある建物群が並んでいます。
11080403.jpg

ちょっと気になったお土産。
11080404.jpg

暑い日でしたが、多少標高があるので下界よりは涼しかったですね。
それにしても、本当に山中の集落って感じです。
生活するのも大変でしょうねぇ。
posted by Kei at 21:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする