2010年12月14日

サイドカーに米

ポン菓子って知ってますよね。
米に砂糖を混ぜて、圧力をかけて加熱して「ドカン!」って作る、あの素朴なお菓子。
私が子どもの頃は、パンパン菓子って言ってましたが、倉敷ローカルの呼び名なのかしら。

今日の夕方、買い物を終えて車を降りると、スピーカーを通した何やら賑やかな声が聞こえます。
家の周りには廃品回収業者がしょっちゅう回っているので、最初はそれかと思ったら、どうも様子が違う。

「はて? なんだろう?」と道路に出てみたら、音声の主のポン菓子屋さんが近づいて来ました。

これがねぇ。
サイドカーなんですよ。
側車部分にお菓子を作る機械を乗せているわけ。

「ええっ!?」とか思って二度見してしまいました。
あっという間に目の前を通り過ぎてしまったので、車種など、細かい部分までは観察できませんでしたが。

いや〜、世の中には色々な商売の形があるんですなぁ。
しばらくして着替えをしていたら、どこからか「ドカン!」って聞こえてきましたよ。
posted by Kei at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする