2010年11月02日

もう冬の装い

先週、ガクッと気温が下がりましたねぇ。
私的判断基準から言いますと、「肌が乾燥してかゆくなり始めたら冬到来」ってなもんですが、まさにそれ。

さてさて、今日も亡くなった父親関係で色々と事務手続き諸々がありましたので、バイクでお出かけです。
倉敷は都会と違って施設の無料駐車場整備率が高いのですが、それでもバイクの方が駐車券だのなんだのの手間が省けてお手軽なのです。
まぁ、こういう機会に乗っておかないと、なかなか乗る時間がとれないってのもあるんですが。

それにしても、もう冬用グローブですよ。
冬用グローブって、嫌いなんですよね。
ウインカーの操作はしにくいし。
ブレーキやクラッチレバーは握りにくいし。
暑くなくても蒸れてくるし。

私のVTR250は、他社製のレバーを装着しているのでブレーキ側だけは握り幅の調整ができるのですが、クラッチ側は不可。
毎年、冬用グローブ装着の時期になると左手の人差し指と中指が痛くなります。
すぐに慣れちゃうと言えば慣れちゃうんですけど。

ネットで拾い聞きしたところによると、グリップヒーターにナックルバイザーの様な物を併用すれば、真冬でもスリーシーズングローブで平気だとか。
グリップヒーターはバッテリーに負担がかかるのであまり使いたくありませんが、ナックルバイザーは一度試してみたいかな、とも思いますね。
こんなのとか。
VTR250も適合しているみたいですし。

そう言えば、フルカウル車って、手の寒さもやはり多少は軽減されるんでしょうな。
posted by Kei at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする