2010年07月25日

愚痴ばかりの人生さ

世に「無知なるは罪なり」ってぇ言葉がございますね。

今日の夜、ちょいと買い物に行こうと思ってガレージに出ると、私のVTR250が移動しています。
カバーも完全にめくれて中途半端。

あれ?
なんで?

家にはバイクを動かせる人間は私しかいませんので、これはどうしたことかと家族に聞くと、どうやら電気屋が来て軽トラでこづけて倒してしまったらしい。

「倒れただけじゃし、見た感じ、傷もないから大丈夫じゃろ〜。」って。

いや、あのね。
バイクは自転車じゃないんですよ?

VTRは軽いですが、それでも装備重量160キロ程はあります。
倒れりゃ完全にノーダメージってわけにはいきませんよ。
案の定、右のミラーがぶらーんとなってますし。

どこに当たったのか知りませんが、こづけて倒されたってことは状況によってはフロントフォークの歪みやハンドルロックへのダメージの恐れもあるわけです。
ディスクロックをしていましたから、無理に動かされた時にブレーキディスクが曲がったりフォークに傷を付けたかも知れない。
レバーは?
ペダルは?
ウインカーは?
キャブからのガソリン漏れは?
カバーが裂けたかもしれないよ?

それ以前に、倒れた時に持ち主にすぐに言って欲しいものです。
私は家にいたんですから。

まぁ黙ってましたけどね。
言ってもしょうがないし。

やれやれ。
明日は全体をチェックしてみなきゃーな。。。
posted by Kei at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする